« 第137編 夏のエピローグ | トップページ | 第139編 夏のおとしもの »

第138編 寄り添うように

Sunflowerrw

どことなく 寄り添うようにみえる?

親子のように・・・


ねっ お母さん


寄り添うようにポチってオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

|

« 第137編 夏のエピローグ | トップページ | 第139編 夏のおとしもの »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

Seiyaさん

こんにちは。

無邪気な子どもを

泣きじゃくる子どもを

慈しむような

そんな母と子の姿に

思わせる写真ですね。

素敵です!

応援ポチ!!

投稿: なつ | 2008/08/27 11:51

なつさん
やっぱりそう見えました?ヨカッタ♪
応援ありがとうございます。

投稿: Seiya | 2008/08/27 16:59

お母さんが、後ろから優しく見守っている感じに見えますね。
モノクロの感じが優しさをかもし出してる感じもしますね。

投稿: SE3P | 2008/08/27 22:26

とっても可愛いですね^^
小さい女の子とお母さんが
手を繋いで笑っているみたいです(*^^*)

投稿: 海月 | 2008/08/28 04:17

本当だ・・・。
ふたつのひまわりは親子そのものですね。
特に左の子供のひまわりが、なんとなく
お母さんを笑顔で見上げているような・・・。
とても優しい写真と詩ですね。
というわけで私も応援ポチッ!

投稿: almauniski | 2008/08/28 09:37

SE3Pさん
不思議ですよね。。。
お花のも感情とかあるのかなぁって、
想像が広がります。

投稿: Seiya | 2008/08/28 12:55

海月さん
よく見ると、本当に手を繋いでるようにもみえますよねconfident

投稿: Seiya | 2008/08/28 12:56

almauniski さん
応援ありがとうございますconfident
ひまわりって、見れば見るほど、
笑ってるように見えるんですよねhappy01

投稿: Seiya | 2008/08/28 12:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/23282169

この記事へのトラックバック一覧です: 第138編 寄り添うように:

« 第137編 夏のエピローグ | トップページ | 第139編 夏のおとしもの »