« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の記事

第142編 そして・・・

Evening_sunk

その風景は

またその時

私の心を

描写してくれるのだろう

いつもポチに感謝です
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

続きを読む "第142編 そして・・・"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

第141編 続く道

Railway_trackdw

記憶の道をたどる

何も変わってないのに

あの頃と今は 違うね

何気ない風景が

今 何故こんなに 愛おしいのだろう

いつかまたこの道を通った時

この風景は 今度はどんな風に 心に写るのだろう

いつもポチってありがとうです
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第140編 繋がり

Yokohamao1w

繋がっている

空も海も 風も
 
季節も・・・


ココロも 繋がっていく

だから さみしくないよ


繋がるためにポチってオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (12) | トラックバック (0)

第139編 夏のおとしもの

Lakee1monow

もう少し ここにいて


いつもポチ応援ありがとうございます
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


続きを読む "第139編 夏のおとしもの"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

第138編 寄り添うように

Sunflowerrw

どことなく 寄り添うようにみえる?

親子のように・・・


ねっ お母さん


寄り添うようにポチってオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

第137編 夏のエピローグ

Fan

そろそろ

暑さも 和らぐ


夏の最終章・・・


すこぉし 寂しいような・・・


Morning_gloryd


名残惜しさにポチってオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (8) | トラックバック (0)

第136編 遠~い夏の記憶

Photo


早々と帰り支度を始めた夏・・・

この頃になると思い出す 子供の頃の記憶


夕焼けに染まる校庭で 

汗まみれになって 毎日自転車に乗る練習

やっと乗れた時は 本当に嬉しかった


やがて 私のその宝物は

突然 父に処分された

悲しくて泣いた

いつも・・・私の夢は 父に捨てられた

大人になって 夢探しの旅に出た

この手に掴むまで

歩き続ける


切ない思い出に励ましのポチをオネガイします~
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

第135編 積み重ね

必死で力を尽くしたことが

この広い世界の中では僅かなものかもしれない


今必死でやっていることが

もしかしたら無駄なことかもしれない

Yokohamaf1w_2

でも違う

無駄のことの積み重ねの先に

大きな 大切な モノがあるはず


あの夜空に輝く星だって

地上に光を届けるために

どれだけの永い時間をかけているか・・・

そのおかげで 私たちは

光に出逢い 照らされ 癒される

今できることを精一杯やってることが

その先の大きなチカラになる


楽をして 近道をしようとしても

それが遠回りになることだってある

すべての大きさは

ちいさなちいさな積み重ね

だから手を抜かずに

どんなことも 決して 無駄にはしない


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (10) | トラックバック (0)

第134編 限界から・・・

Window


壁は立ち塞がったままだ

でも限界は自分で決めるものではない


 どんなにもがいても
 可能性はどんどん小さくなる
 居場所は狭くなる
 壁は大きくなる
 気力は弱くなる・・・と

弱音を吐くけど

その悔しさがまた明日のバネになる


限界からまた新たなものを見出す

限界ってものは終わりじゃない

次への架け橋なのだ


過去のものとうまくリンクさせて

次にどうやってそれを鮮やかに滲み出せるかどうか

「人生」」や「人間力」とかいうものを 

クリエイトしていく

こんなくだらない世の中の敗者になるなんて…

イ ヤ ダ 


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

第133編 きみの涙へ

Hankachi_no_hanaw

ハンカチの花

今度 きみが涙を流したら

この花を贈ろう

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お散歩第5編 夏の風情

Wind_bella1w

この街のあちこちに同じ風鈴が揺れている

Leafa1w

見上げた景色はすこぉし涼しげだった

Wind_bellb1w

閉店してしまったのか・・・この寂れ感がいい感じ

Dariaa1w

と…撮っていたら
お隣のお花屋さんに声をかけられ
暫くおしゃべりを楽しむ
朝顔の鉢植えを500円にしてくださるということで購入
「好きなお花撮ってっていいよ」と言われ
真っ先にレンズを向けたのはこのダリア
なんて艶やかなお姿なんでしょう

やっぱり都心から離れると
面白くてアッタカイふれあい

Sacred_lotaw_2

あなたの願いが叶いますように

つづき↓

続きを読む "お散歩第5編 夏の風情"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

お散歩第4編 下町

開運カフェ nagaya cafe「さと和」

A1

「開運マニア」「開運!マンション選び」など著書の
多数ある女性が6月に、文京区は春日にある古民家を
改造したカフェを始めまたということ
都心ながら東京大空襲をもしのいだ運の強い建物を
リノベートして造られた「和みと強い気」を持った空間

昭和の名残りを残した古い家屋
少し傾いてるのもそのまま残しているという

Wind_bellc1wE1

F1_2

セキュリティなどなかった昔
ガチャガチャ音をたてながらねじを回した

C1

懐かしい気分になれたらポチっとしてクダサイ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お散歩第3編 空の上と海の底

Ferris_wheelf1w_4

空に上った
たか~く たか~く

From_an_empty_topa1w

遠くに広がる風景

Aquariuma1

海の底
おさかなさんのように優雅に泳げたらいいな・・・

Penguinb1

の~んびり の~んびり

ペンギンさん
なんて愛くるしい泳ぎ方なんでしょう
抱きしめた~い♪

続きを読む "お散歩第3編 空の上と海の底"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

お散歩第2編 空の彼方

Airplanea2w

ここは飛行機にとても近い場所
おかえりなさ~い


Airporta4w

そしてもっと近づいてみた
ドラマチックな空港
旅立っていく飛行機
いってらっしゃ~い


Rooftop_in_airporta3w

私のちんけな望遠レンズでは限界がある
飛び立っていく飛行機の後ろ姿を追うけれど・・・
どうしても私の思いは
あの空までは届かなかった。。。
技術もまだまだなのでしょう。。。

お月様も美しかったのに・・・

精一杯の想いを込めて

Moonb2

いつか届きますように・・・


天体用の望遠レンズが欲しいなぁ。。。

せめてポチっとしてクダサイ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

お散歩第1編 向日葵畑

Sunflowerc1w

小さな向日葵畑

ミツバチもたくさん訪れている


Ladybirda1

てんとう虫も仲間入り


Dragonflyd1


黒いトンボ?
この暑さで日焼けしちゃったのあかなぁ。。。


ある夏の日のお散歩でした

お散歩気分になれたらポチっとしてクダサイ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

続きを読む "お散歩第1編 向日葵畑"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

第132編 道

Launching_out_intoe2

時に危険だと分かっていても

道を間違えることはある

たとえ戻れなくても

軌道修正はできる


神さまはいつも

逃げ道を用意してくれているから


それは「逃げる」こととは意味が違う

答えはその先で

自分で見つけるための「誘導」なのだ


もっと云えば

最初からそうなるように仕組まれた

自分に与えられた「鍛練」なのかもしれない


ポチっと応援してクダサイ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

第131編 夏休み

Ferris_wheela1w

どこに行こうかなぁ

アタシの夏休み


向日葵畑 

夏祭り

空にも 近づいてみたいなぁ


ポチっと応援してクダサイ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (8) | トラックバック (0)

第130編 もっと寄り添いたい

Aportf1w


ゆっくりと流れる


Aportg2w

でもあなたがもう少しずれてくれと
おひさまがもっと大きく見えるのに・・・

あなたもそのおひさまに寄り添っていたいのね

Evening_sungw

今度会えたら
私にも もっと寄り添わせてね


寄り添ってポチっとオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (8) | トラックバック (0)

第129編 雫

Leaf_of_rainhw

きみの零した雫は

優しい土の栄養分になるだろう


きみがガンバッた分

美しい花が育つだろう


ガンバリのためにポチってオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

第128編 気持ちの順序

Glassa1


ココロのヒダまで分かり合えたら…素敵

多くを語らなくても お互いに汲み取れたら…素敵

人は誰かに

自分を分かって欲しい

話しを聞いて欲しい・・・って思うものだけど


でも…

先に 相手を分かろうとする気持ち

相手の話しに耳を傾ける気持ちの方が

自分を分かってもらえる近道だと気づいた

その順序を間違えると

大切な人を失ってしまうことさえある


その順序を変えるだけで

自分を分かってもらえる友達ができるかもって思う

だって…

自分の気持ちに耳を傾けてくれる人に

嬉しいと思い ココロを開く


そこから始まる物語もあるから

グラスを傾け合うように…

分かって欲しいって気持ちにポチってオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (8) | トラックバック (0)

第127編 溢れるもの

世の中は・・・


たくさんのものが溢れているのに

何かが 足りない

それは気づかないうちに 

失った 大事なもの

その中に 必要なものがあったに違いない

Expresswayk1


人のココロは・・・


どこにいても 繋がってる…?錯覚…


誰かが何を考えていようと

傷ついていようと

自分さえよければって…

溢れてるいる


Swingc1mono


人の愛は・・・


誰かがそばにいても

「ひとり」が溢れている

叫び声は聞こえてくる・・・


ポチってして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


| | コメント (6) | トラックバック (0)

第126編 ちょっとした…

ちょっとした

その心使いが

嬉しい


Cafe_in_forestaw

それが 大事な・・・心を繋ぐもの















よかったらポチってオネガイします

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »