« 第152編 ソラニヒラク | トップページ | 第154編 待ち人..... »

第153編 この花のように・・・

Spider_lilyg1w_2

森の中で艶やかな秋をみつけた


Spider_lilyf1w Spider_lilyh1w_2 Spider_lilyi1w
あなたはこんな場所で こんな風に開いていくのですね・・・
蕾のお姿も素敵です

Spider_lilyb1w Spider_lilye1w Spider_lilyc1w
小さな蕾からは こんな華やかなお姿を想像できないのに・・

人生もね

どんな小さな蕾でも どんな場所にいても

大きく大きく 美しく美しく 花開くことができますように・・・

この美しい花にポチってオネガイしますぅ
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


|

« 第152編 ソラニヒラク | トップページ | 第154編 待ち人..... »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
天上の花ですね。
最近この花が撮りたくて仕方ありません。
だから・・近々撮りに行こうと思います。
蕾も魅力的ですね。

投稿: equinox-m | 2008/09/18 12:36

こんにちは
訪問ありがとうございました。

Seiyaさん、私はコメントが詩になってしまうんです(^-^)
…………………………

この世に命あるもの
皆 素敵な花を咲かせる
力はもっているんだよ

だけどね
花を咲かせられない姿をした
命もたくさんあるんだ

皆 一番輝く自分を目指して
お天道様の光を信じて
生きている

花とは呼んでもらえなくてもいいの
ありのままの私を見てほしい
輝いて生きている私を見てほしい

そんな大自然の声がする
私の中に響いて
こだましている

投稿: なつ | 2008/09/18 17:27

おっと!この花は可憐の様だが、ヒガン花言う毒素持つ花ですね?

投稿: 智太郎 | 2008/09/18 21:34

開花の様子っていいですよねぇ

どちらかというと、
開ききった後よりも、開花の過程の方が好きかもしれないなぁ。。

投稿: 紫音 | 2008/09/18 22:15

今晩は~!
私も昨日、少しだけ彼岸花を撮影しました(^^)
シベってなぜか惹かれて撮ってしまいますね!
まだ早かったけど
これからお彼岸に向けてたくさん咲き出しますね。

フランスの写真を見せていただきました。
素敵な写真がいっぱいで楽しみましたよ(^^)
仲良くしているブロガーさんが近々、フランスに行かれるそうです。
図書館でパリの休日という本を借りてきて、今読んでいるんですよ。
ヨーロッパ自体行ったことがないのですが、一度は訪れたいわ~♪

投稿: マロン♪ | 2008/09/18 23:30

equinox-mさん
equinox-mさんの彼岸花を楽しみにしていますよぉconfident
蕾も素敵です。初めて蕾を見て感動でした^^


投稿: Seiya | 2008/09/19 00:58

なつさん
確かに、「花を咲かせられない姿をした命もたくさんある」ですよね。
深い詩ですねconfident

投稿: Seiya | 2008/09/19 01:03

智太郎 さん
この可憐なお花は毒を持つのですか?
美しいものには、毒があるといいますね。。。happy02

投稿: Seiya | 2008/09/19 01:06

紫音さん
そう思います。
開くまでの姿に惹かれますよねconfident

投稿: Seiya | 2008/09/19 01:08

マロン♪さん
お花は奥の方へレンズを向ければ向ける程、
不思議な美しさを発見できますよね(*^^*)

新しくアップロードしたアルバムを、早速見てくださったんですね^^
ありがとうございます。
一度は訪れることを、心からおススメしますheart04

投稿: Seiya | 2008/09/19 01:12

おはようございます^^

こんなに細く小さな蕾から
美しい深紅の花が…

そうですね、どんな小さな蕾でも
いつかは大きな花を咲かせることが出来る‥
そう信じたいです(*^^*)

投稿: 海月 | 2008/09/19 05:02

彼岸花の季節ですね。毎年どんなに季節が何だか変になっても、この花はしっかりと自分の咲く時期を知ってるように、だいたいお彼岸の時期に咲いていますね。

投稿: farfarsideK | 2008/09/19 11:18

こんにちは。
最初、何の蕾かと思いましたがあとの写真を見て
驚きました。これ、彼岸花なんですね。そろそろ
この花の季節ということでしょうか。また近くで
咲いているのを見つけたら撮りたいものです。
どんなに小さな蕾でも、大きく美しく咲くことが
できる。目に見えなくても私たちの心の中で大きく
美しく咲く花もあるのでしょうね。

投稿: almauniski | 2008/09/19 11:27

海月さん
そうなんで~
これが彼岸花の蕾なんてホントに驚きでしたぁ(゚0゚)

大きな花を咲かせましょ~bud

投稿: Seiya | 2008/09/19 11:57

farfarsideKさん
こんにちわ~
私は彼岸花って、人の手で丹精されるイメージでした。
秋の花を改めて意識して、驚きと感動なのでしたhappy02

投稿: Seiya | 2008/09/19 12:02

almauniski さん
驚きでしょぉヽ(´▽`)
写真を好きにならなければ、気づかなかったことって、
色々ありますよね。
新しい発見が楽しいですよね^^

投稿: Seiya | 2008/09/19 12:06

Seiyaさん、こんばんは♪
真紅の曼珠沙華は色っぽさを感じます。
蕾のショットは木の幹を入れているのがいいな。
花咲かせているものは左側の2つが好みです。
きれいな赤色してますね~~。

Seiyaさんの詩を見て、
SMAPの「世界に一つだけの花」の歌が頭を流れました。

投稿: ココロ | 2008/09/19 18:52

ココロさん♪
お好みの写真があったなんて嬉しいです。
「世界に一つだけの花」ですかぁhappy01
それは意外でしたぁ(*^.^*)


投稿: Seiya | 2008/09/19 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/23826083

この記事へのトラックバック一覧です: 第153編 この花のように・・・:

« 第152編 ソラニヒラク | トップページ | 第154編 待ち人..... »