« 第158編 オイシイ秋 | トップページ | 第160編 歩み寄り »

第159編 憧れだった街

Zakkayasanb1w

自由が丘

お洒落な街といえば・・・誰もが思い浮かべるだろう


私も・・・ずっと東京の暮らしに憧れ

そしてこの街で暮らすのが夢だった

上京して半年でその夢は叶った

グラフィックデザイナーとしてなんとかやっていけるようになったあの頃

たまの週末に 歩いて3~4分の距離にある「アフタヌーンティ」という

フランス風のお気に入りのカフェでブランチをする

雑誌で見かけた雑貨屋さんでショッピングしたり・・・

何かも新鮮で

そんなことが現実になって楽しい日々だった

随分永く この街で暮らして それから転々として

今では懐かしくなってしまった街

久しぶりに訪れて 

あの頃のいろんな事を思い出しながら歩いた


レンズを向けたのは初めてだった

う~ん やっぱり絵になる

もうここでは暮らしたいと思わなくなったけど・・・

それより 下町暮らしに今は憧れる

「人情味溢れる…」ってものに 

今 魅力を感じるようになったのは何故だろう・・・


懐かしさにポチっとオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

|

« 第158編 オイシイ秋 | トップページ | 第160編 歩み寄り »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

Seiyaさんへ

おはようございます。


あの頃は
憧れで夢の街
住んで都だった


けれども
時の流れには
逆らえなかった


そして求めるものも
前とは少し変わった
それは自分が変わったからだ


今でもたまに
来てみたくなる
やっぱり好きだから
この街が好きだから

…………………………
きっとそうなんだよねo(^▽^)o
Seiyaさん。

投稿: なつ | 2008/09/26 08:03

おはようございます。
ああ、こういう感覚はなんとなくわかりますね。学生の頃とか
京都や神戸のお洒落な街によく憧れたものです。でも私の
場合はその夢が叶っていないので、未だに憧れを追い続け
いたり(苦笑)。Seiyaさんの方が一歩前を歩いていますね(笑)

投稿: almauniski | 2008/09/26 09:51

なつさん
そうですね(゚ー゚)
自分が変わってきたのですよね~

投稿: Seiya | 2008/09/26 12:26

almauniski さん
一歩前だなんて(≧∇≦)
京都や神戸は素敵ですよね~
私、長崎も好きです^^

投稿: Seiya | 2008/09/26 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/24012009

この記事へのトラックバック一覧です: 第159編 憧れだった街:

« 第158編 オイシイ秋 | トップページ | 第160編 歩み寄り »