« 第166編 風景 | トップページ | 第168編 もうひとつの・・・ »

第167編 儚い命

Leafcw

鮮やかに 風に揺れていた緑の葉っぱは

役目を終えて

やがて 秋色に染まって

落ちていく

それぞれの命に宿命があるように・・・

踏まれないうちに 拾ってあげよう

枯葉は素敵なオブジェになる

クリスマスのリースにも いいかも

そろそろ冬支度・・・は まだ早いかなっ


儚い枯葉にポチっと応援してください
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


|

« 第166編 風景 | トップページ | 第168編 もうひとつの・・・ »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^

素敵ですね^^
「秋の贈り物」みたいです。
あんなに緑に輝いていた葉も
すっかりと秋色へと変わってしまって…
リースにも合いそうですよね(*^^*)

投稿: 海月 | 2008/10/10 23:00

Seiyaさん、おはようございます。

久しぶりのパソコンからの訪問です。

役目を終えた枯葉は

どこへいくのだろう

静かに何も言わずに

時折振り返るような

そんな老いた人達が

遠くへ行ってしまうような

寂しさがある

また会おうね

そう手をふって見送ろう

投稿: なつ | 2008/10/11 08:54

こんにちは\(^o^)/人気ブログランキング・・シンガーソングライター4位?の写真詩7位?ですか?・・頑張って下さい・・プチりましたよ(●^o^●)

投稿: 智太郎 | 2008/10/11 12:31

かさかさ・・・あったかい枯葉のお布団だね。。。
きっと虫さんが喜び
木々の肥やしになる。。。

役目を終えたようで・・・まだ 役割は残されている。。。

カタチなくなるまで・・・

カタチなくなってもなお・・・新たな形で生き続ける。。。

投稿: | 2008/10/11 12:54

海月さん
ありがとうございます。
リースにすれば、いい贈り物になるかもしれませんね^^

投稿: Seiya | 2008/10/11 13:35

なつさん
こんにちわぁ。
枯葉にはどこか寂しげな、切ない印象を覚えますね。。

投稿: Seiya | 2008/10/11 13:36

智太郎 さん
いつも応援ありがとうございますo(_ _)oペコッ

投稿: Seiya | 2008/10/11 13:37

輪さん
そういえば、お布団みたいですね^^
虫さんにとってはアッタカイのかもぉ~
いつもありがとうございます。

投稿: Seiya | 2008/10/11 13:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/24406986

この記事へのトラックバック一覧です: 第167編 儚い命:

« 第166編 風景 | トップページ | 第168編 もうひとつの・・・ »