« 第171編 旅立ち | トップページ | 第173編 ココロの花 »

第172編 道

Streetlighta1w

近道を通ろうとして

却って遠回りになることもある

こんなはずじゃなかったと思っても

必要なプロセスだったりする

「不安」や「弱音」という石は 

希望をつまずかせ

倒れたら起き上がる時に 

もっと力が必要になってしまう

だからつまずかないようにしなきゃ

大丈夫…今足元にあるその石は

神様の仕業

必ず後で意味を知る


その先にある

光の方へ 踏ん張って 

ただ歩けばいいのだ


いつもポチをありがとうです
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ


|

« 第171編 旅立ち | トップページ | 第173編 ココロの花 »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

躓いてなかなか思うように前に進めない時、その時は大変に思うかもしれないけれど、後で振り返ると決して無駄ばかりではなかった事にも気づいたりします。何が功を奏するか、人間には後で振り返るしか判断できないような気がしてしまいます。

投稿: farfarsideK | 2008/10/18 13:59

こんにちは。

今まで、コメントをいただき

そして、ランキングの応援

ありがとうございました。

とうぶん、コメント欄を

閉めさせていただきますが

コチラの方から伺いますので

これからもよろしくお願いします。

投稿: なつ | 2008/10/18 16:01

Seiyaさん、こんにちは♪
壁に当たってつまずいている時に読んだら
前向きな気持ちになれそうな詩ですね。

私もいろいろ辛いことがあるけど
光のほうへ踏ん張ってただ歩けばいい・・ですね。
なかなか難しいですけど。

↓の「旅立ち」も素敵でしたよ~(^^)
本当、高~く高~く飛べたらいいなぁ。

投稿: ココロ | 2008/10/18 16:25

こんにちは。
私も自分の人生を振り返ると躓いてばかりでした。今進んでいる道
も、もしかしたら袋小路に行き当たるかもしれない。でも、やはり自分
を信じて突き進むしかありません。
小説を書こうと思ったのは子供が生まれて間もない頃でしょうか。
まずはミステリをと考えたので、それからの二年はまだ未読で、古今
東西で傑作と呼ばれる作品を四百冊ほど読みました。その後に現在
の執筆生活へと入るわけですが、未だに結果は出ません。でも自分
を信じてやるしかないですよね。たとえそのまま芽が出なくても、後悔
のないよう、自分の理想を追い求めていきたいものです。

投稿: almauniski | 2008/10/18 18:35

どんな出来事も自分にとっての生きていく過程で
必要な事なんでしょうね
それを乗り越えて、経験し人の心を育てて行くんですよね。

投稿: SE3P | 2008/10/18 21:16

farfarsideKさん
無駄じゃなかったと、後で気づいた時は嬉しいけど、
その時点で、無駄の意味を知りながら進んでいけると、
もっといいのですけどね。。。
それが生きるということなのでしょうか・・・
神さまは謎カケが好きなのでしょうね^^

投稿: Seiya | 2008/10/18 22:06

なつさん
コメント閉じちゃうんですかぁ?
サミシイけど、更新はしてくださいね。
これからも、応援してます^^

投稿: Seiya | 2008/10/18 22:09

ココロさん
ありがとうございます。
色々あるけど、難しいけど、
光の方へ踏ん張って歩きましょぉ(o^-^o)
高~く飛べますように^^

投稿: Seiya | 2008/10/18 22:12

almauniski さん
色々努力されてるんですね。
本が書けるなんて、それだけでもスゴイ才能だと思います。
途中で何度も、「芽が出ないかもしれない」とか、
「芽が出なかったら」とか、考えてしまうことは、みんな同じですよね。
ただ、後悔だけはしないように、今を精一杯、歩んでいきたいですね(o^-^o)
またその先に、道筋があるのだろうと思い、私も歩んでいきたいと思います。

投稿: Seiya | 2008/10/18 22:20

SE3Pさん
全部必要なのでしょうね。。。
それが成長するということでもあるのでしょうね。。。
「人は修行するためにこの世に生まれる」っていうけれど、
それも何のためなのか、それさえも分からず、
ただ、必死で生きていくしかないような・・・
でもいい人生だったって、最後に思いたいなぁて、思います^^

投稿: Seiya | 2008/10/18 22:25

こんばんは(*^^*)

あぁ!この道は!!!
写真を見て、思わずニッコリ^^
ここを通る度にSeiyaさんを
思い出します(*^^*)

躓く事があっても、それは意味のある事なんですよね。
そこで歩く事をやめてしまったら
そこまで‥
ゆっくりと自分のペースで歩いていこう‥
Seiyaさんの言葉を見て、そう思いました(*^^*)

投稿: 海月 | 2008/10/18 23:37

海月さん
こんばんわぁ。
そうなんです^^ここは先日撮ったものです(゚ー゚)
私も、思い出してましたぁ~

そうですね、止めたらそこまで・・・
自分のペースも大事ですよね~
私自身がいつも自分に言いきかせてることなんです。

投稿: Seiya | 2008/10/19 01:10

おはようございます。

まだ悩んでいます。

ただブログランキングは

ブログ村だけにしぼりました。

自分へのプレッシャーに

つぶれないように。

しばらくコメント欄は開けておきます。

では今日の応援して帰りますね。

投稿: なつ | 2008/10/19 09:18

Seiyaさん、おはよう!
私ね、新しい世界に飛び込んでみたの。
でも、この年齢で新しい事は決して楽じゃないわ。
しかも条件は今までよりかなり悪いの。
でも、応募した時に神様や仏様に
もし、私に合うようならうまくいきますように・・とお願いしてたの。
縁があってよばれたので
この詩がとても心に沁みます。
躓きそうになったら、この詩を読みにきます。
だから、ずっと置いておいてね(^^)

投稿: マロン♪ | 2008/10/19 10:01

こんにちは、最近写真は銀塩で撮ると言う道を選んだけど、
少し進むとデジタルと言う誘惑の石ころにつまずきそうになります(笑)
コツコツと選んだ道を進むのには強い心が必要なんですね。

投稿: bernie1969 | 2008/10/19 11:23

マロン♪さん
こんにちわぁ。
どんな世界に飛び込んだのか、とても興味があるなぁ~^^
年齢ではじかれることって、現実にはよくあることで、私も同じです。
でも、そんなことに負けずにガンバリましょうpunch
うまくいくように、お祈りしてます。
この詩も、ずっと置いておきます(^。^

投稿: Seiya | 2008/10/19 12:25

bernie1969さん
こんにちわ。
デジタルに慣れてしまうと、やっぱり難しく感じるのでしょうか・・・
誘惑の石ころに躓かないように、がんばってください~(゚ー゚)
bernie1969さんの写真、いつも楽しみにしています。

投稿: Seiya | 2008/10/19 12:28

なつさん
ランキングもひとつにしてしまったのですか?
折角1位になったのに・・・
色々悩みもあるかと思いますけど、応援してますから^^
気楽に、楽しみましょう♪

投稿: Seiya | 2008/10/19 13:17

こんばんわ。
神様の仕業・・なるほでど、本当にそうかも知れません。
私はあまり気にしないようにしてます。
立ち上がって、とりあえず前を向いて歩いたら、なんとか
なるもんです^^
たぶん他の人も、結構転んでると思いますしね^^
自分だけじゃない・・て、思うようにしてます。

投稿: equinox-m | 2008/10/19 23:54

equinox-mさん
こんばんわ。
なんとかなるって前向きな気持ちが大事ですよね。
何も考えに、ただひたむきになれればいいけど、
そんなに強いわけでもなく・・・
でも、転ぶのは当然ですよね。
気持ちを楽~にですね^^

投稿: Seiya | 2008/10/20 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/24582993

この記事へのトラックバック一覧です: 第172編 道:

« 第171編 旅立ち | トップページ | 第173編 ココロの花 »