« 第172編 道 | トップページ | 第174編 夕暮れのソラ »

第173編 ココロの花

Unfqw

いつも 気がづいたら

そこにいてくれる

さり気ない優しさ 温かさ


だから 今日も笑顔で返すよ

心からのありがとうを・・・ 


いつもポチをありがとうです
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

|

« 第172編 道 | トップページ | 第174編 夕暮れのソラ »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
近すぎてなかなかそれに気づかぬけれど、ふと思い返すと
いつでも笑顔でいてくれた。そんな存在は肉親や友人だけ
でなく、路傍の花や、毎朝見上げる青空もそうかもしれませ
んね。私もいつも笑顔でいたいものです。

投稿: almauniski | 2008/10/20 09:05

気がつかないけど、いつもそばでこっそりと見守ってくれてる誰かが居るかもしれないですね。余りにも自然にそばにいてくれると分からない時があります。

投稿: farfarsidek | 2008/10/20 10:03

とてもきれいなお花ですね。
うつむいた顔がストップモーションで上がってきて
目の前にいた人に気づいてハッと止まる。。。

そんな絵に見えました。

投稿: K | 2008/10/20 11:18

おはようございます。

いつも訪問ありがとうございます。

まるで そっと

後ろから見守ってくれている

両親の優しさのようですね。

笑顔で過せることが

きっとみんなの幸せなのでしょう

今日も、素敵な写真を見せていただき

ありがとうございました。

応援ポチポチ

投稿: なつ | 2008/10/20 11:45

almauniski さん
こんにちわ。
その存在は、肉親や友人に限らず、
花も空も、み~んなそうですよね^^
笑顔は人を幸せな気持ちにしてくれるから、
お互いに、そんな存在でありたいですね。

投稿: | 2008/10/20 12:37

farfarsidekさん
ですね~意外と気づかなかったりもしますよね。
たとえば、自分に不幸なことが起こった時に、
「あぁ、ここにいてくれたんだぁ」って、その存在に初めて気づくこともあるし、
幸せな時は、当たり前のようにも思いがちで、
改めて感じることは少ないかもしれませんね^^

投稿: | 2008/10/20 12:42

Kさん
素敵な表現ですね~
そんな風に感じて頂けて、嬉しいです(*^.^*)
「花虎ノ尾(はなとらのお) 」って名前のお花なんですよ。
ちょっと意外なイメージですよね^^;

投稿: | 2008/10/20 12:47

なつさん
こちらこそ、いつもありがとうございます^^
両親のようでもありますよね。
人それぞれ、その存在は色々でしょうね^^
何があっても、とりあえず、笑顔でいたいですね(゚ー゚)

投稿: | 2008/10/20 12:50

綺麗なお花(* ̄ー ̄*)
そんな優しい、温かい存在になりたい・・。

投稿: ユリコ | 2008/10/20 15:21

色鮮やかな花ですね
後ろのボケとあいまって、幻想的に撮れましたね。

投稿: SE3P | 2008/10/20 20:58

ユリコさん
ありがとうございます。
誰かに守られることもそうだけど、
自分が誰かのためのそんな存在になれたら、
それも素敵なことですね^^

投稿: | 2008/10/21 01:00

SE3Pさん
幻想的ですかぁ?
ありがとうございます~ o(_ _)oペコッ
とりあえず撮ってみたって感じの写真でした^^

投稿: | 2008/10/21 01:01

こんばんは(*^^*)

可愛いですね^^
ピンク色の小さなお花がいっぱい!!
中の様子が少しだけ見えますね(*^^*)

気が付くと…
傍にいてくれるのは
とっても幸せな事ですよね(*^^*)

投稿: 海月 | 2008/10/21 02:20

海月さん
ありがとうございます^^
よ~く見ると、とても不思議なお花ですね。
幸せって、きっと周りに溢れてるのでしょう(*^ω^*)ノ彡

投稿: | 2008/10/21 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/24616061

この記事へのトラックバック一覧です: 第173編 ココロの花:

« 第172編 道 | トップページ | 第174編 夕暮れのソラ »