« 第199編 きっと・・・ | トップページ | 第201編  待降節 »

第200編 砂浜への想い

Surferb1w

私の故郷の海も

美しい夕暮れだった

沈みかけたお日さまは 

ヨットを照らし オレンジ色にゆらゆら揺れた

Surfera1w Surferc1w

今ならたくさん撮りたい風景がある

来年は帰れるかなぁ・・・

故郷への想いにポチっとオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

Christmas Live
聖夜に近づく夜に 一緒に過ごしませんか?

 Sandse1w_2 Sandsf1w

思い思いに 砂浜で過ごす 人々・・・

|

« 第199編 きっと・・・ | トップページ | 第201編  待降節 »

想い」カテゴリの記事

コメント

夕暮れの浜辺で佇むサーファー
海の遠くを見て何を思うのか・・・
素敵なロマンチックなシーンですね~

海では色々な人間ドラマが展開されているような気がします。
私の家の近くに寂れた漁港がありますが、よく撮影にいきます。
ひきつけられるものがあるから・・・
何回も足を運んでいます。

投稿: イザワ | 2008/11/29 17:40

イザワさん
ありがとうございます。
なんだか哀愁を漂わせるサーファーでした^^

そうですね~
海ってドラマを感じますよね。
寂れた漁港ともいうのも、惹きつけられるものがあります(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2008/11/29 17:57

Seiyaさん、こんばんは♪
ブロンズに輝いた砂浜の色合いがたまりません。
サーファーって絵になりますね。
美しい夕暮れ時の海を眺めていたら
心洗われそうです。

投稿: ココロ | 2008/11/29 18:58

ココロさん
ありがとうございます。
そんな風に云って頂いて嬉しく思いますconfident
本当にサーファーって絵になります。
そして、いろんなドラマを感じました。
たったひとりで過ごした海は、いろんな事を私に語ってくれてるようでした。

投稿: Seiya | 2008/11/29 19:20

同じような景色だとわかっていても
海はシャッターを押させられちゃいますね(*^_^*)
自分も田舎へ帰ると、同じ場所ばかり撮影してます。

投稿: SE3P | 2008/11/29 20:03

砂浜大好きです。
潮のかおりと、砂の感触、松林の匂い。もうたまらなくウキウキします。
漁師の息子として産まれた私にとっては、故郷そのものです。

投稿: rayart | 2008/11/29 20:59

SE3Pさん
そうなんですね^^
同じ景色だけど、時間によって、季節によって、
またはその時の気持ちによって、
表情が違ってみえる、海ってやっぱり神秘なのですね。。。

投稿: Seiya | 2008/11/29 21:03

rayartさん
砂浜って、誰にとっても、いろんな想いとか、
記憶とか、あるのかもしれませんね~
漁師の息子さんなんですね^^
それなら一層想いが強いのかもしれませんね。
私も船乗りの娘として生まれたから、そうかも^^です。

投稿: Seiya | 2008/11/29 21:06

coldsweats01おぉ~すごい!
音楽やる方本当に写真も上手ですね^^;
光がとても綺麗です。もぅー負けそーです。

投稿: kaze photo | 2008/11/29 22:51

kaze photoさん
ありがとうございますヽ(´▽`)/
とても嬉しく思います。
でも、kaze photoさんにはカナイマセンよぉ~
ホントに・・・(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2008/11/29 23:19

夕方の海もいいですよね^^
潮の香りと波の音好きなんです…。

足跡を消しては返す波しぶき
想いも一緒に返してあげよう

投稿: エタニティー | 2008/11/30 00:16

エタニティーさん
私は夕方の海が好きです。
早起きできたら、朝の海もいかもしれませんね(゚ー゚)
波の音を聞いてると、ココロが、穏やかに、まっさらになる気がします。

悲しい想い出は、波に返して・・・あげよう・・・

投稿: Seiya | 2008/11/30 00:56

一枚目の写真好きです。
私も、海が好きです。
海辺の風景、いいですよね。
波の音が聞こえてきそう・・・

HPで唄聴きました。
心の中に、すっと、入ってくる素敵な声ですね。
また、お寄りします。

投稿: koya1484 | 2008/11/30 00:58

すっごいきらきら輝いた写真ですね
綺麗〜
サーファーみたら波乗りしたくなりました。

もうすぐお正月、帰れるといいですね。
私もお正月はずれるけれど
二月には一度、帰れそうです。

投稿: k aoi | 2008/11/30 06:11

koya1484さん
どうもありがとうございます;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
音楽も聴いてくださったなんて、感激です♪
そんな風に云って頂き、嬉しく思います。
とても励みになります。
これからも、どうぞよろしくですo(_ _)oペコッ

投稿: Seiya | 2008/11/30 11:44

k aoi さん
ありがとうございますconfident
波乗りできたら楽しいでしょうね。
私は泳げないから恐いけど、見てるのは好きかも^^
この日はたくさんサーファーがいました。

お正月には帰れそうにないけど、
何年かぶりに、どこかのタイミングで帰ってみたいなぁと思います(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2008/11/30 11:46

 激励・褒めーるコメントありがとうございます。
 現段階は、サラリーマン編ですが、時間あるときに、どうか学生編も見ていただければ、面白い画像・可愛い画像等、ありますので、遊びに行って見て下さいませ  では・・また・・綺麗な夕日色に染まったいろいろな光景に映った人間模様を描写し・・イイ雰囲気とイイ詩に 癒されました。

投稿: 智太郎 | 2008/11/30 16:28

智太郎さん
こちらこそ、ありがとうございます。
サラリーマン編、学生編、いろいろあるんですね^^

投稿: Seiya | 2008/11/30 17:03

こんばんわ。
とってもドラマチックですね~
どれもとても絵になっています。
最後だけ少し雰囲気が違うようですが・・
とても素敵な写真だと思います^^

投稿: equinox-m | 2008/11/30 22:12

equinox-mさん
こんばんわぁ
ありがとうございます。
サーファーって、ドラマチックで、とてもいい被写体でした^^
最後のは、なんとなく撮ってみたんです(^-^;

投稿: Seiya | 2008/12/01 00:05

この海辺をみたらなんだか懐かしくなりました
ちょうどこのようナ雰囲気の砂浜でサーフィンでもなくヨットでもないw
ウインドサーフィンをしていた頃のことを^^
今ではその海辺は埋め立てられ面影もなくなりましたが
若い頃の(今でも若い)良き思いでです(笑

投稿: adieu | 2008/12/04 14:37

adieuさん
そうなんですかぁ~
ウインドサーフィンをなさってたんですね。
海辺は埋め立てられても、想い出はいつまでも残るでしょうconfident

投稿: Seiya | 2008/12/06 02:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/25752092

この記事へのトラックバック一覧です: 第200編 砂浜への想い:

« 第199編 きっと・・・ | トップページ | 第201編  待降節 »