« 第203編 落ち葉のココロ | トップページ | 第205編 やわらかぁい風景 »

第204編 街の片隅に

Bench1wjpg

パリを思い出す風景に出逢った


物語を語ってるような

空気 色 香り 

Streetlightb1w

いつもポチっとありがとうです
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ

Christmas Live
聖夜に近づく夜に 一緒に過ごしませんか?

|

« 第203編 落ち葉のココロ | トップページ | 第205編 やわらかぁい風景 »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

全く違う場所なのに懐かしく自分のお気に入りの場所をふと思い出すことがあります。そんな時、ドラえもんの何処でもドアみたいなモノがあればいいのにとよく思います(^_^;

投稿: farfarsidek | 2008/12/04 11:55

季節の風があなたの髪をそっと撫でていく時
ある時はメランコリックに、またある時はやさしく
あなたの足元にそっと思い出を置いていく
それが馴染みの景色であっても・・・

投稿: adieu | 2008/12/04 14:26

こんにちは(^-^)
初めてお邪魔しました(*^^)v
これからも素敵な写真と素敵な詞(ことば)と素敵な音楽で、みんなを笑顔にして下さいね○o。。o ○o。
ヨロピクm(__)m
マリリン(^o^*)あ。ミューズもえより(^_-)-☆

投稿: Akemi | 2008/12/04 14:39

 パリを思い出す風景に出逢った・・そういう現象は「  」と言いましたっけ・・
お疲れ様です。寒くなってきましたね  【現在の山口百恵写真】あります! (>_<") 自分は笑える画像とりそろえ、12/4:研修:【悩むなサラリーマン!心こそ大切だ!】研修編。新入社員【サラリーマン編】 自伝ブログも自分の【学生編】過去の当ブログにも、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。 よろしければ、コメント等、評価等、いただけたら幸いです。


投稿: 智太郎 | 2008/12/04 15:23

こんばんわ。
これは夜に撮影したんですよね。
私は敷き詰められた緑色の葉が気に入りました。
伸びる影もいい効果になってます。
物語が聞こえてきそうです。こんな空気が多い
パリって・・とても魅力的ですね^^

投稿: equinox-m | 2008/12/04 22:29

farfarsidekさん
そうですね~
何かを思い出させてくれる風景・・・
どこでもドアがあったらいろんな場所へいきたいですねよね(*^-^)

投稿: Seiya | 2008/12/04 23:36

adieuさん
ロマンチックな言葉、ありがとうございますconfident
風景というステージで、季節の風、思い出が、
それぞれに、移り変わっていくのですね~

投稿: Seiya | 2008/12/04 23:39

Akemi さん
初めてのコメント、ありがとうございますconfident
とても感激です。
これからもどうぞよろしくですo(_ _)oペコッ

投稿: Seiya | 2008/12/04 23:42

智太郎 さん
寒くなってきましたね~
「学生編」「サラリーマン編」楽しませてイタダイテマスよ~

投稿: Seiya | 2008/12/04 23:44

equinox-mさん
夜でした。
こんなところにこんな風景があったなんて・・って思いました。
葉っぱの絨毯はロマンチックですよねconfident
物語を感じて頂けたなら、嬉しいです。
パリは素敵ですよ~heart

投稿: Seiya | 2008/12/04 23:47

落ち葉とベンチ・・・
とても素敵な雰囲気のあるお写真ですね。
晩秋の公園のベンチってどこかもの寂しく、でも
そのもの寂しさを味わいたいと感じるのは私だけでしょうか・・・

投稿: イザワ | 2008/12/05 01:48

パリを思いだす風景に出逢う
素敵ですね。
物語をもった空気、パリにいってみたくなりました。

投稿: k aoi | 2008/12/05 04:17

おはようございます。
懐かしい風景を見つけられて良かったですね^^
パリって素敵なところなんですね^^

投稿: 海乃空色 | 2008/12/05 08:49

イザワさん
ありがとうございます。
寂しげな晩秋の公園のベンチ・・・
私もその寂しさを味わうのが好きです^^
どうしてだか分からないけど、そんな気がしますよね~

投稿: Seiya | 2008/12/05 12:54

k aoiさん
パリって本当に素敵ですよ。
特に今頃の季節は、枯葉がセピア色に染まって、
街に哀愁を漂わせています。
一度是非、行ってみてくださぁいヽ(´▽`)/

投稿: Seiya | 2008/12/05 12:57

海乃空色さん
こんにちわぁ
素敵なパリの想い出が蘇りました。
こんな場所があったなんて驚きでした。
パリは何度行っても、素敵な街で、
特に秋が素敵ですconfident

投稿: Seiya | 2008/12/05 12:59

なんかいろいろとポチポチ押していましたらSeiyaさんのパリの素敵な写真をみることができました。
すっごく素敵で・・確かに忘れられない気持ちのこもった写真ばかりですね^^
パリには行ったことがないので共感できるところって少ないと思うけど
この写真でなにかパリっとした冷たい空気を感じます^^
taktan

投稿: taktan | 2008/12/06 02:03

taktanさん
ありがとうございます^^
パリの写真、見てくださったんですね^^
本当に想い出がたくさんこもってるんです(*^^)
素敵だと云って頂いて気嬉しいです~ありがとうございます♪

投稿: Seiya | 2008/12/06 02:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/25897238

この記事へのトラックバック一覧です: 第204編 街の片隅に:

» 100% design tokyoへ(神宮外苑) [拝啓/撮らせて頂きます イザワより]
東京の神宮外苑、絵画館前で行われている100% design tokyoへ行ってきました。 主な目的は・・・リンク先のつくばのガマの菜園&フォト日記のガマさんにお会いするため^^v 初めてガマさんにお会いすることができました。 ガマさんの印象^^は、まさしくガマでした〜・・・嘘です〜^^; とても元気のいい想像していた通りのナイスガイでした。 まずはじめに、eニッコールクラブで撮影できるようになったことを意味して「ニコンは・・・」といってGoodの合図をして 手を前に突き出してしてくれました。気に... [続きを読む]

受信: 2008/12/05 01:50

« 第203編 落ち葉のココロ | トップページ | 第205編 やわらかぁい風景 »