« 第224編 きみがくれたもの | トップページ | 第226編 母の言葉 »

第225編 大切なこと

Fallen_leafbenchl1w_2

大人の世界で

真正面から人と向き合うことが

必ずしも正しいことではなくなった・・・?

そうすることによって 傷つけ合うから・・・?

でも傷ついたことさえ 当たり前・・・?

「世の中そんなもの」って何度聞いたことだろう

Pondb1w


それぞれに

自分だけの世界

自分だけの価値観

そして 自分だけを守る

そうやって 人は「向き合うこと」を拒否し続ける

そして孤独になる

考えれば考えるほど 理解できないことばかり

勿論傷つきたくもない・・・けど

Autum_leavesw6w

大切なものはいくつになっても

変わらないもの

変わってはいけないもの

それは果てしなく透明で純粋なもの

せめて忘れないようにしなきゃ・・・

せめて・・ポチっとお願いいたします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

「もしも」って番組を観て感じたんです

幼稚園の中で大人が同じ園児になって過ごすって企画


大人が子供の世界に飛び込んだ時

子供の純粋さやまっさらなココロと向き合うことに戸惑い

大人であるがゆえに

忘れていたことに気づかされる衝撃・・・

子供たちには大人の感覚では通用しないことに

打ちのめされる・・・

本当の意味でココロとココロで向き合うことの

大切さや美しさを知る


いろんなコトを考えさせられる番組でした

|

« 第224編 きみがくれたもの | トップページ | 第226編 母の言葉 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

seiyaさん、

大人になると、
考える事が多すぎて、素直な自分でいる事が難しくなりますね。
自分に嘘はつけないから苦しくて、悲しくて・・・
でも、自分の考え方次第で、苦痛無く受け入れられる事を知りました。
経験が自分を強くしてくれるのでしょうね。

さあ、新たなステージの開幕です!

遅ればせながら、
昨年は大変お世話になりました。
今年も癒しの歌を届けて下さいね♪
お互い、頑張って行きましょう!!

投稿: エイル | 2009/01/05 21:56

エイルさん
ありがとうございます。

そうですね。。自分の受け入れ方をうまくコントロールすれば・・ですね。
いろんな経験を重ねて、成長していかなければ(゚ー゚)/

こちらこそ昨年はありがとうございましたconfident
今年もガンバリましょう!
歌も、ガンバってつくります。また聴いてくださいね♪

投稿: Seiya | 2009/01/05 23:16

こんばんわ。
これは本当に難しい問題です。
皆わかってるんだと思いますが、
なかなか出来ることでは無いんですよね。
世の中、どんどん向き合わない方向に進んでいる
ように思います。

投稿: equinox-m | 2009/01/05 23:40

equinox-mさん
難しいですよね。。。
答えはないかもしれない。
便利になった世の中は、逆に失ってしまったものあるような気がします。
でもね、ブログを通して知らない人と、こうして言葉が交わせることは、
本当に素敵なことだと感じていますconfident
それが救いになることもあると、感じています。

投稿: Seiya | 2009/01/06 00:37

自分にとっての価値観はとても大切ですね。

>変わってはいけないもの
>それは果てしなく透明で純粋なもの
>せめて忘れないようにしなきゃ・・・
 本当に仰る通りだと思いますが、なかなか難しいものです。
 社会の色々なしがらみの中で自分だけの価値観を推し進めるのは
 自分がしっかりしていないといけませんね^^
 いつも応援しています。

投稿: イザワ | 2009/01/06 01:11

きずつけられることをおそれずに
真正面から向き合う事できるだろうか
オトナになることで純粋さやまっさらな
ココロを失わないようにしたいです。

投稿: k aoi | 2009/01/06 01:37

イザワさん
自分にとっての価値観は大事だけど、
それを押し通すことが時に違うのではないかと思うのです。
それゆえに、孤独に陥ってしまう人が多いなと。。。
信念を持ちながら、協調性をうまく保つことができれば、
一番いいのかもしれないけど、
「続き・・・」に書いたように、何がホントに正しいのかどうかって、
改めて、考えさせられるような番組だったんです。
子供のココロの純粋さを、改めて思い知らされるような・・・
うまくいえないけど、大人ってどこまで正しいのかなぁって、
そんなことを思いました(u_u。)

私は一般の社会から抜けて、アーティストと云われる世界に飛び込みました。
でも、結局、フリーターのよな形で生計立てなければならなくて、
その中で、自分の居場所みたいなものを、
バランスよく保つことに、とても苦労しています。
だから、こんなことを思いました(´。`)

いつも応援ありがとうございますconfident

投稿: Seiya | 2009/01/06 01:49

こんばんは^^

言葉と水鳥達が休んでいる姿が
合っていますね^^

大人になると色々な事を考え
色々な事から逃げたくなったり
向き合うことを忘れようとしたり…
子供の素直な気持に帰らないといけないな‥
と思いました^^

投稿: 海月 | 2009/01/06 03:31

大切なのは“自分のココロ”それも純粋なココロだと同感します。
人生の過程においていろんな苦しみ悩みがあります、お釈迦様はそれを
四苦(生老病死)といいました。
私はだまされても(悪意に満ちたものは少し違うかな)、それでいいと思って
人に向き合うように努めています、それが疑問を持たない自分の純粋なココロを
大切にすることだと思って今までの人生をやってきました。
(少しカッコ良すぎかな?)
Seiya さんには すばらしい感性での歌、写真、グラフィックの世界があります
それらをより所に純粋なココロを大切にしてください。

だまされたっていいじゃないですか、そんなプロセスを経てより良い“大人”に
なるんだと思います。

元気に’09年を!

投稿: mtwo | 2009/01/06 08:06

大人になるにつれて
色んな知恵が働き
自分を守るために
沢山の鎧を被せてきた
その鎧が少しずつ脆くなって
壊れていくことへの抵抗
子供ときにはなかった感覚
あの頃の無防備だった自分
今となれば眩しくて仕方がない
懐かしくてたまらない
素直な頃を思い出したい

投稿: なつ | 2009/01/06 08:56

人との付き合い方、距離の取り方、難しいですね。人と真正面から向き合って付き合えば、時には衝突する事もあるし、一人で生きて行くとなると孤独感に悩む事もあるし、難しい問題ですね。

投稿: farfarsideK | 2009/01/06 10:12

Seiyaさん、あけましておめでとうございます(*^▽^*)
本年がSeiyaさんにとって平穏で笑顔多き幸せな年になりますように・・・

いつの頃からか、一呼吸おきながら人との会話をするようになりました。
すでに無意識の動作になったそれは、どう返答するか考えてしまうという
ことで、構えてしまうということで・・・

この詩を読んで少し切ない気持ちになりました。

子供と触れ合うと、色々気付かされます。
変わらないもの・・・ぼーっとしてると、本当に手の届かない場所まで
離れてしまいそうですね(゚ー゚; 意識して忘れないようにしたいです。

投稿: Smalt field hug | 2009/01/06 11:17

k aoi さん
傷つけ合うことを恐れて、逃げるのも大人だし、
うまく取繕うのも大人だし、
でもそれが間違ってるわけでもないですよね。。
ただ、胸に中になる大切ものだけは誰にも汚されたくないですね(゚ー゚)


投稿: Seiya | 2009/01/06 11:31

海月 さん
こんにちわぁ
どっちが正しいとか間違ってるとかって、わけではないのでしょうけどね(゚ー゚)
大人のずるさみたいなものを再認識させられるような番組でした。
とにかく、汚されないように上手に生きていきたいですね。。。

投稿: Seiya | 2009/01/06 11:51

mtwoさん
mtwoさんの穏やかで知的な雰囲気は、
そのような生き方が根底にあるからなのですね^^

何度も騙されたり傷つけられたりしていくうちに、
本当にそれを恐れて、私は随分人を選ぶようになってきてしまいました。
「正直者」「正義感の強さ」よく云われ、
向き合って、ぶつかって・・・
そんな不器用な生き方が自分を苦しめてる気がするようになって。。。
もっとバランスを取れるようになれたらいいなと思うこの頃でした(;´Д`A

投稿: Seiya | 2009/01/06 12:05

なつさん
「無防備」という言葉。。
まさに子供の頃は、いい意味でも悪い意味でも。。
振り返れば眩しいですよね(゚ー゚)
大人が無防備のままだったら、大変なことになっちゃいますね(>0<)

投稿: Seiya | 2009/01/06 12:09

farfarsideKさん
難しいです(ノ_-。)
答えなどないですね。。。
バランスよくうまく生きていけるレッスンとかあったら受けたいです(゚ー゚;

投稿: Seiya | 2009/01/06 12:11

Smalt field hug さん
あけましておめでとうございます^^
Smalt field hug さんにとっても、素晴しい年になりますように†

大切なことはちゃんと、胸の中に留めておきたいですね。

今年もどうぞよろしくお願いします♪

投稿: Seiya | 2009/01/06 12:20

Seiya さん。

(コメント続き)

仏教には四苦八苦といって
先ほどの“生老病死“の四つの苦のほかに
もう四つの苦(合わせて八苦)が有るといわれています。
 . 愛別離苦(あいべつりく) - 愛するものと分かれなければならない苦しみ
 . 怨憎会苦(おんぞうえく) - 憎んでいる対象に出会う苦しみ
 . 求不得苦(ぐふとくく) - 欲しいものが得られない苦しみ
 . 五蘊盛苦(ごうんじょうく) - 心身の機能が活発なため起こる苦しみ
こんな“苦”をあるがままに受け入れていくことで
人って生かされているのかもしれませんね・・
なかなか出来ませんが・・(頭とココロと体はなかなか同期してくれませんね)


投稿: mtwo | 2009/01/06 13:00

mtwoさん
勉強になります^^
いろんな言葉があるのですね。

そういえばキリスト教の教えにもありました。
苦しみは受け入れるものだと。。それができた時に越えられるものだと。。
ホントに、とても難しいことですけどね(゚ー゚;
でも、確信もしたことがあります。
だから、逃げても無駄なんだって。。。

いつもありがとうございますconfident

投稿: Seiya | 2009/01/07 13:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/26808668

この記事へのトラックバック一覧です: 第225編 大切なこと:

« 第224編 きみがくれたもの | トップページ | 第226編 母の言葉 »