« 第227編 七草粥 | トップページ | 第229編 空の夢 »

第228編 染まりゆく街

Tokyo_bayb1w

見慣れた街が 染まり始める

Tokyo_baya1w

ここから見えるあの向こうの空は

赤く赤く染まる

角度や方向を変えるだけで

違ってみえる・・・

新鮮に見える・・・

Tokyo_bayc1w

風景も人も 同じね

あなたと一緒だったら もっと綺麗だったかも・・・

ポチっとお願いします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

日の出桟橋から「お台場行き」の船に乗って

もう一度撮りたい風景があった

イメージした時間 夕暮れの風景

海岸からは夕日を背にしたレインボーブリッジが間近に見える

でもその船はもう終わっていた・・・

「パレットタウン行きならありますよ」と係の方が・・

地図を見せてくれながら「ここならショッピングも楽しめます」と

そんなことは目的じゃなくて・・・とココロの中で呟く・・

でも親切に説明してくださる係の方に従ってみた

乗客は私を含む2組だけ

空は予想外にどんよりしていた

夕日はすっぱりと雲に包まれてしまっていた

でもパレットタウンなら観覧車が撮れるし・・と言い聞かせて・・・

Tokyo_baye1w_2

船が動き出し反対方向の街が見え始めた

「あぁ、これに乗って正解だったぁ」と思った

この船だとこんな風景が見えるのだと・・・

お台場行ならレインボーブリッジの下を通る

でもこの船はレインボーブリッジをもっと遠くから

そして 様々な風景が視界に入ってくる

予想外の風景にシャッターは止まらなくなった

Tokyo_bay_ferris_wheela1w

ひとりぼっちのプチ船旅でした。。。

|

« 第227編 七草粥 | トップページ | 第229編 空の夢 »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

いい風景ですね
思わず言葉を呟いてしまいそうな
夕焼け色がとても郷愁を誘います^^

東京湾ですか?
ぼくは根っからの海好きでして
飽きることなくいつまでも海を眺めているんですよ^^;

seiyaさんも感じたことがありと思います
水平線の彼方を眺めていると
遠い異国がすごく近くに感じることを
そして、とてもロマンなことに気づくのですね^^

投稿: adieu | 2009/01/09 16:34

こんばんは。
良い雰囲気ですね~、船にゆられながらお撮りになったのですね、
こちらまで船に乗っているような感じがして、得しちゃいました(笑)
ところで、今日は都心でも雪が降ったと聞いております・・
どうか体調に気を付けて、素敵な写真をお撮りになってください。

投稿: sorairopen | 2009/01/09 17:43

 新鮮な画像に(* ̄。 ̄*)ウットリ・プチプチッと応援しました。
・・お疲れ様です。  1/9書き:修善寺の温泉地:【新井旅館への通勤が厳しいが!?】。第一期ニート時代でしたが早速、由緒ある新井旅館に内定しましたが、通勤メチャ厳しい!【サラリーマン編】 、面白い画像も存分に楽しんで見て下さい。コメント等いただけたら幸いです。自分の【学生編】当過去ブログにも、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。

投稿: 智太郎 | 2009/01/09 18:45

夕暮れの風景素敵ですね。
夕暮れはいろんな色を見せてくれるので
見ているだけでワクワクさせられますね。
この水上バスに乗ったことがありますが
昼間だったのですよ
夕暮れだとこんな素敵な風景が見られるんですね~(*^_^*)

投稿: SE3P | 2009/01/09 21:09

adieuさん
ありがとうございます^^
東京湾です。海っていいですよね~

確かに、水平線の彼方を眺めていると
遠い異国がすごく近くに感じます。
とてもロマンなことに気づきます・・・ね(*゚ー゚*)

投稿: Seiya | 2009/01/09 21:24

sorairopenさん
ありがとうございます^^
船に乗ってる気分になっていただいてよかったです(゚▽゚)

東京にもついに雪が降りましたね。
今日は篭っていました。
sorairopenさんも、お風邪には気をつけてくださいね(^-^)

投稿: Seiya | 2009/01/09 21:27

智太郎さん
いつもポチ応援、
ありがとうございますヽ(´▽`)/

投稿: Seiya | 2009/01/09 21:27

SE3Pさん
ありがとうございます^^
ホントに夕暮れは日々表情が違うからわくわくしますね~

夕暮れに乗られることをおススメします(゚∀゚)
本当に綺麗ですよ。
お天気よくない日でも、お台場の方向からは綺麗な空が広がってるんです。
是非、乗ってみください^^

投稿: Seiya | 2009/01/09 21:31

素敵ですね・・・
ため息がでてしまいます・・・

この景色は 1度でいいから撮ってみたい景色の1つ。。。

行ってみたい 東京に・・・

投稿: | 2009/01/09 22:25

こんばんわ。
都会の夕暮れから夜に変わり、灯が灯りはじめる・・
少し寂しげな風景に、あの明かりの中にはそれぞれの
時間があるのかな~なんて・・そんな風景はとっても好きです。

投稿: equinox-m | 2009/01/09 22:33

こんにちは^-^

遅くなりましたが
あけましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

ひとりぼっちのプチ旅行
ちょっぴりせつなくなりそうですが
私は一人旅大好きです^^

自分のペースでのんびりと
一番自分らしくいられる時間だから。

神様がSeiyaさんにくれたプレゼントだったのでしょうね^^

素敵な風景にめぐりあえてよかったです。。

投稿: marim | 2009/01/09 23:05

輪さん
ありがとうございます^^
いつか東京へいらっしゃれる機会があればいいですね。
ここの方向から眺める東京は本当に美しいですよshine

投稿: Seiya | 2009/01/10 00:13

equinox-mさん
こんばんわぁ
そうですね。。寂しげな風景ではあるけど、
あの灯りひとつひとつにドラマを感じますよね(゚ー゚)
喧騒から離れて、いろんな想いが溢れてくる時間でした。

投稿: Seiya | 2009/01/10 00:16

marimさん
明けましておめでとうございます^^
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

新年になってから、まだ更新されてないので、
寂しく思ってました(゚ー゚)

そうなんです。ひとり旅・・というのも程のものでもないのですけど(゚ー゚;
ゆっくり、長い冬休みを過ごしています。
焦っても仕方なく、色々見つめなおす貴重な時間を、
神さまに戴いたのかなぁと思い、出かけたりして、
こんな風景にも巡り合うことができましたconfident

投稿: Seiya | 2009/01/10 00:23

こんばんは(*^^*)

とっても素敵です!!
船からの風景は、こんなふうに見えるのですね(*^^*)
こんなに素敵な風景が見えたら
シャッターを切るのに夢中で
あっという間の時間だったのでしょうね^^
マジックタイムの至福の時ですね^^
私も行きたくなっちゃいました(*^^*)

投稿: 海月 | 2009/01/10 01:11

海月さん
こんばんわぁ
ありがとうございます^^
夕景や夜景の写真は海月さんの腕前にはカナイマセンけどぉ(;´▽`A``

機会があったら是非乗ってみてください。
本当に至福の時ですよ^^

投稿: Seiya | 2009/01/10 01:20

私はこの近くで働いていたので、日の出桟橋からの船は乗りましたよ。
ビッグサイトでの展示会なども良く行きました。
モノレールができてからはモノレールの方が多くなりましたが、
プチ船旅、楽しいですよね。
浅草も船で行きましたが、東京の橋を沢山くぐっていくので面白いです。

投稿: イザワ | 2009/01/10 02:09

見えるものと、見えないものの境界って
きっと、こゝろの置き所によって違ってくるんでしょうね。
見えるものが素敵だったり、見えないものが素敵だったり
見えるものに隠れた見えないものを見るためには
つつみ込むように見なくてはいけないんでしょうが、
見るから観るにはなかなかなれないから
もうひとつの視点が欲しくなる。
ひとりが寂しく感じられるのはそんな時かもしれない。

意味不明のコメントになってしまいました。失礼しました。

投稿: rayart | 2009/01/10 06:09

これくらいの時間帯は須郷素敵な雰囲気を感じますね。哀愁みたいな気持ちになる事が出来ます。綺麗ですね。東京も夕暮れから夜に欠けて冷たい風景が素敵な風景に変わりますね。

投稿: farfarsideK | 2009/01/10 09:21

Seiya さん

日の出桟橋からは孫を連れてよく浅草までのクルージングを楽しみます。
日の出桟橋からレインボーブリッジを眺める風景はよく知っているものの、このよ
うなしばらしい夕暮れの風景は初めてです。
自然は今日も何事もなかったようにきれいな夕焼け風景を作ってくれます。
こんな包容力のある自然に抱かれ、些細なことにココロを惑わすことなく生きたい
ですね・・・

投稿: mtwo | 2009/01/10 12:07

イザワ さん
そうなんですね^^
モノレールからの景色もまたいいですよね~
今度、浅草へも乗ってみたいなと思っています(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/01/10 13:01

rayartさん
見えないものを見るために、私は写真を撮ってるような気がします。
いろんなものが見えるようになりましたよ(゚ー゚)
確かにココロの置き場所によっても違うでしょうね。
風景の中で、ひとりが寂しく思うのは、
誰かと見た時に、違うものが見え、美しさや幸せをより感じるために
きっとあるのでしょう(*^^*)ノ彡

投稿: Seiya | 2009/01/10 13:10

farfarsideKさん
そうですね~
この時間帯が一番素敵で、哀愁を感じます。
ホントに一瞬で終わってしまうのが悲しいけど。。。
夜景になるとまた違う美しさがあるからいいのでしょうね^^

投稿: Seiya | 2009/01/10 13:12

mtwoさん
お孫さんと楽しまれるなんて、いいですね~
夕暮れは本当に、ココロをまっさらにしてくれます。
だから、些細なことにココロを惑わすことなく生きたいですねconfident

投稿: Seiya | 2009/01/10 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/26959263

この記事へのトラックバック一覧です: 第228編 染まりゆく街:

« 第227編 七草粥 | トップページ | 第229編 空の夢 »