« 第229編 空の夢 | トップページ | 第231編 木の温もり »

第230編 ヨミガエル キオク

Porta1w

なんだか懐かしくて・・・

Portb1w

あなたをひと目みたくて・・・

この想いにポチっとお願いします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

私の故郷にもこんな港の景色がある

あの場所が好きで

休日の朝はよくお散歩していた

ちょうどあのベイブリッジが関門橋だった・・・

正確には橋は反対方向だったけど

背の高いビルもなかったけど 似ている

あの景色に・・・

東京のこの場所は「立ち入り禁止」になっている

でもどうしても残しておきたくて

そぉっと忍び込んで込んでしまった・・・

|

« 第229編 空の夢 | トップページ | 第231編 木の温もり »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

今晩は♪
懐かしい記憶を思い出させる場所
そんな所があるとうれしくなりますね。
「立ち入り禁止」だったとは・・
なんとか写真におさめることができてよかったですねhappy01

投稿: two | 2009/01/11 22:47

 寒い夜が続く 風景 立入禁止の倉庫に
ギャングが影を 潜んでそうな・・
感じですね・・

投稿: 智太郎 | 2009/01/12 00:31

>・・・この場所は「立ち入り禁止」になっている・・・
 ですよね!
 良く、入れましたね~(笑)
 結構、お転婆だったりして^^
 (すみません)

投稿: イザワ | 2009/01/12 00:54

twoさん
こんにちわぁ
そうなんです~とても懐かしくなります^^
「立ち入り禁止」でしたけど(;´▽`A``

投稿: Seiya | 2009/01/12 11:28

智太郎さん
映画とかドラマで、そんなシーンがありますね(^-^;

投稿: Seiya | 2009/01/12 11:30

イザワさん
はい、立ち入り禁止です((ノ)゚ω(ヾ))
はい、お転婆ですヘ(゚∀゚ヘ)

投稿: Seiya | 2009/01/12 11:34

疲れて
一日の終わりの夕暮れ

解き放つあなたの思いに
ひと時のやすらぎ

遠い昔からの伝言
やさしき人

投稿: adieu | 2009/01/12 16:58

忘れ物をしていたような、そんな気持ちがして
振り返る風景がある。
そっと、つつみ込むように、こゝろに刻んで歩き始める。
こゝろの中の風景は、いつでも誰かと繋がっている。

投稿: rayart | 2009/01/12 18:48

adieuさん
私もひとつひとつ記憶に辿ってみました。
大切な、遠い日々へ。。

投稿: Seiya | 2009/01/12 19:10

rayartさん
そんなふうにココロに優しく重ねて、
風景は誰かとと繋っていくのですね。。。 confident

投稿: Seiya | 2009/01/12 19:15

うわ~本当のお話ですよね^^
すごくいい場所です。。
立ち入り禁止・・少しドキドキしますが楽しそう

二枚目もいいけど・・・一枚目の方が静けさが漂っていて好きです
taktan

投稿: taktan | 2009/01/13 23:36

taktanさん
レスポンス遅くなってごめんなさぁい。
ホントのお話しです~
ドキドキしながら撮ってました( ^ω^ )

一枚目がお好みなんですね^^
分かるような気がします。

投稿: Seiya | 2009/01/16 13:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/27036060

この記事へのトラックバック一覧です: 第230編 ヨミガエル キオク:

« 第229編 空の夢 | トップページ | 第231編 木の温もり »