« 第230編 ヨミガエル キオク | トップページ | 第232編 ホッと・・したいね »

第231編 木の温もり

Chairb1w

食事をする時


                    Chaird1w_2

創作・仕事をする時・・・考え事をする時

          Chaira1w     Chairc1w

それぞれに・・・

椅子は私の生活そのもの

温もり・・・

ポチっとお願いします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

お手紙箱Letter_boxa1w

手紙が好き 

便箋や封筒はいろんなサイズを・・

紙が好き

特にヨーロッパの質感がいい

お裁縫箱Sewing_box1w

お裁縫が好き

材料はいつも揃ってる


みんな私の生活の箱・・・温もり


|

« 第230編 ヨミガエル キオク | トップページ | 第232編 ホッと・・したいね »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

木のぬくもりはほんとにやさしくて
ほかのものには変えられないよさが
ありますよね。
素敵ですね、お手紙箱^^

投稿: k aoi | 2009/01/13 00:58

こんばんは^^

木の温もりはいいですよね^^
椅子に座っていると落ち着きますよね。
色々と深く考える事が出来たりしますよね^^

お手紙箱とお裁縫箱
とっても可愛いですね^^
友達から月に一度、手紙が来ます。
来ると嬉しいです(*^^*)


投稿: 海月 | 2009/01/13 04:30

自分の居場所。
お気に入りに囲まれて、素敵な椅子に腰掛けて、ゆったりと時を過ごす。
そんな時に読む手紙は愛しき人の恋文がいい。
木はやはり生きている感覚がいいのかも。やさしさにつつみ込まれる気がしますね。
わたしの居場所は、畳にごろ寝。洗練されていないな〜。

投稿: rayart | 2009/01/13 05:33

木の質感というのは暖かみがあり素敵なモノですね。僕は好きです。ずっと使ってると味わいが出てきますからね。

投稿: farfarsideK | 2009/01/13 11:02

k aoi さん
ありがとうございます^^
確かに木にかわるものってないですよね。。
お手紙箱に入ってる便箋なども、
そういえば木でできているわけだし、
なんともいえない質感は、とても温もりを感じますよconfident

投稿: Seiya | 2009/01/13 12:41

海月 さん
こんにちわぁ
そうですね。。とっても落ち着きます。

月に一度手紙をくれるお友達なんて、
素敵ですね~shine
もらっても嬉しいものですよね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/01/13 12:45

rayartさん
椅子に腰掛けてゆったりと恋文を読む・・・
どんなシチュエーションでもやっぱり、
rayartさんはロマンチストですね~heart
あ、でもごろ寝なんですね(≧∇≦)
それも情緒がありますね^^

投稿: Seiya | 2009/01/13 12:49

farfarsideK さん
そうなんですよね~
あったかくて優しくて、使えば使うほど、
味わいが出てきて、素敵だと思います。
farfarsideK さんのご自宅もそんなイメージですよね(゚ー゚)

だから私は、インテリアは全て質感のある木に拘っています。
木に囲まれて過ごすことに安らぎを感じますconfident

投稿: Seiya | 2009/01/13 12:52

言葉無くとも
その温もりだけですべてが伝わる
ほんの僅かな心遣いが
木への愛着と親しみが湧いてくるものなんですね^^
何気ない日常がとても幸せな瞬間ですね。

投稿: adieu | 2009/01/13 14:22

adieuさん
そうですね~
愛着と親しみ・・・
何気ない日常の、それも幸せな瞬間ですね^^

投稿: Seiya | 2009/01/13 16:23

木の温もり・・わかる気がします。。
それが日常の生活に根付いたものであっても、また、そうではないもの
であっても、気がつくと、ほっとできるもの、頼りになるもの・・
そういった物の多くは木で作られていることに、今、気づきました(笑)
Seiyaさんに教えていただいたようです、ありがとうございます。。。

投稿: sorairopen | 2009/01/13 17:56

仕事柄、木工製品に触れることが多いですが
触れているだけで、温もりが伝わってきていいものですね。
今は、節分用の枡を作っています(*^_^*)

投稿: SE3P | 2009/01/13 20:59

木の感触はとても好きです。
木の椅子はいいですよね。
その時の自分の状況によって椅子を変えられるんですか。
分かるような気がします。

木には本当に温もりを感じます。

投稿: イザワ | 2009/01/14 01:43

sorairopenさん
そんな風に云って頂いて゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
木は生きてるように、自分の生活に馴染んでくれますから、
本当にいいものです^^

投稿: Seiya | 2009/01/14 13:24

SE3Pさん
そんなお仕事なさってるのですね~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
素敵ですね~
そんなお写真も是非拝見したいですぅ^^

投稿: Seiya | 2009/01/14 13:26

イザワさん
やっぱり誰もが木の感触が好きなんですね~
私は、あえて同じ椅子で揃えたりせずに、
違うものを置いてます。
以前より減ってしまったのですけど、
その時の気分などで、変えてみたりして。。

椅子に限らず、チェストや机なども、
私の生活に馴染んでくれてるものばかりです^^

投稿: Seiya | 2009/01/14 13:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/27076047

この記事へのトラックバック一覧です: 第231編 木の温もり:

« 第230編 ヨミガエル キオク | トップページ | 第232編 ホッと・・したいね »