« 第240編 繋がるもの | トップページ | 第242編 ほどよい時間 »

第241編 いのち 続く

Railway_trackj2w

楽をしてどれだけ楽なのか・・・

どちらが幸せなのか・・・

生きてる以上

必死にならなきゃ 

損よね

命は続いていくから

必死にポチっとお願いします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

|

« 第240編 繋がるもの | トップページ | 第242編 ほどよい時間 »

想い」カテゴリの記事

コメント

この世に生まれてきた限りは
誰でも人は幸せになる権利があります
そして与えられた有限な命を大切に
この無常なる人生を生きなければ・・・

このお写真は廃駅になったものでしょうか
長い道のりを歩き続けてきた思いが
ひしひしと感じられました。

投稿: adieu | 2009/02/01 05:00

楽に生きられたらそれにこした事はないけれど、
楽に生きられない未熟な私ゆえ、ジタバタと
今日も時間と追いかけっこ。
必死には生きられないけど、100%生きる事を楽しみたいですね。

投稿: rayart | 2009/02/01 10:17

楽をしてるとその時は良いのでしょうけど、後で振り返るとなんだか厚みがないように感じる時があります。

投稿: farfarssideK | 2009/02/01 12:00

adieuさん
ですね。。幸せになる権利。
与えられた命を大切にする義務。
有意義な人生にしたいですね。

廃駅にはなっていないです^^
とても懐かしさや温もりを感じる駅舎でした。
昨年秋に撮ったストックから使いました^^
汽車が一日に数本しか通ってませんでした。
長閑な田舎の風景でした(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/02/01 12:53

rayartさん
楽を選ばず、ジタバタしてる人の生き方は、
むしろ素敵に見えます。
楽しむという意識も、持つのと持たないとでは、
随分違ってきますよね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/02/01 12:56

farfarssideK さん
そうですね。。
振り返ると分かるのでしょうね。
厚みや深み・・必死で生きた足跡を辿る方が、
その時は苦しくても、きっと楽しいでしょうね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/02/01 13:01

Seiya さん

そうですね、与えられ“命は続いていくから”
写真の線路の先のようなところに焦点を
当てて“必死にならなきゃ”ですね・・

人にはみな
 愛する人があり
 愛される人があり
 感謝する人があり
 感謝される人がある
そんな人生を信じて“必死”でありたいですね、

でもたまには
 迷っても良いではないですか
 躓いても良いではないですか
人生のすべが見守られている
(神様かもしれません、大自然かもしれません、
 ひそかに愛されている人かもしれません・・)
ことを信じて・・

祝福される人生のために“必死に命を続けたい”ですね・・

mtwo

投稿: mtwo | 2009/02/01 15:28

こんにちは。
うわ~・・すごい雰囲気のある風景ですね。。。
う~ん・・・考えさせられる言葉ですね、私はどうなんだろう・・・

投稿: sorairopen | 2009/02/01 17:26

廃線の風景ですね。
かつてはにぎわいを見せてた場所も
静かな場所に変わっていくんですね。

投稿: SE3P | 2009/02/01 20:36

お久しぶりです。
徐々に再開していこうと思います。
心配掛けて申し訳ありませんでした^^;

命ある限り・・・
まさしくそうですね。

必死に生きていけない命もある・・・。
元気分けてもらいました。

投稿: ちびきつね | 2009/02/01 22:41

mtwoさん
迷ったり躓いたり・・・
それでも感謝し、愛し、必死で歩みたいですね。

いつも力強いお言葉ですねconfident

投稿: Seiya | 2009/02/01 23:17

sorairopenさん
そうですかぁヾ(;´Д` A
ありがとうございます。嬉しいです^^
そう云ってる私は、いつも嘆いてばかりです。。(ノд・。)

投稿: Seiya | 2009/02/01 23:21

SE3Pさん
廃線にはまだなっていなかったのですけど(^-^;
殆ど人影もなく、静かな田舎でした。
あえてモノクロにしちゃいましたけど、
長閑な風景でしたよ(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/02/01 23:26

ちびきつねさん
随分お久しぶりですねヽ(´▽`)/
心配しましたよぉ。。ちっとも更新されてなくて・・・
寂しかったですぅ。
再開を楽しみにしています;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

投稿: Seiya | 2009/02/01 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/27655263

この記事へのトラックバック一覧です: 第241編 いのち 続く:

« 第240編 繋がるもの | トップページ | 第242編 ほどよい時間 »