« 第276編 チューリップのある風景  2章節 | トップページ | 第278編 ありがとう »

第277編 チューリップのある風景 3章節

Churipomic1w

まるで小さなお姫さまのよう・・

Churipoa1w「バレリーナ」

あなたの名前だけは知ってる

だって私のちいさい頃の夢は バレリーナだったから・・

Churipoc1w

叶わなかったことはいくつあるだろう・・

もうすぐまたひとつ歳をとってしまうけど・・・

Churipob1w

目指すものはいつも上に・・高く高く・・・

SanFranciscoの旅

よかったらAlbumをご覧くださいね

高いことろへポチっをお願いします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

|

« 第276編 チューリップのある風景  2章節 | トップページ | 第278編 ありがとう »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

チューリップにもいろんな種類があるんですね
1枚目の花は初めて見ました。

投稿: SE3P | 2009/04/17 21:06

こんばんは。
「バレリーナ」勉強になっちゃいました。

>目指すものはいつも上に・・高く高く・・・

いい詩ですね。僕も病気なおったらうーんとがんばろう!

素敵な写真と詩ありがとうございました(^_-)-☆

投稿: どんぐり | 2009/04/17 23:08

こんばんは(*^^*)

「バレリーナ」というチューリップがあるのですね(*^^*)
名前とピッタリな凛とした感じで
とても綺麗ですね^^
私ももっともっと上を目指して頑張りたいと思います(*^^*)

投稿: 海月 | 2009/04/17 23:22

Seiya さん
こんばんわ!


4枚目の写真に勇気をもらって
“目指すものはいつも上に・・高く高く・・・” と頑張りたい・・
3章節まで個性豊かに語ってくれているチューリッピのように
自分の個性を大事にして・・

投稿: mtwo | 2009/04/18 01:08

SE3Pさん
そうなんですぅ♪
私も初めて見ましたぁヽ(´▽`)/
いろんな種類があるんですね~

投稿: Seiya | 2009/04/18 03:34

どんぐりさん
ありがとうございます♪
私も、いっぱいいっぱいの日々ですが、
たくさんの方に勇気をいただいています。
ココロから、感謝ですheart

投稿: Seiya | 2009/04/18 03:37

海月さん
こんばんわぁ。
そうなんですよぉ~
これだけ覚えちゃいましたぁ^^
いつももがきながらだけど、自分のレベルより、
もっと上を目指すことが大事だって、
誰かに教わりました(。・w・。 )
がんばりましょぉ~(o^-^o)

投稿: Seiya | 2009/04/18 03:40

mtwoさん
ありがとうございます^^
目標は高く高く・・って、いつも支えてくださる方に教わります。
確かにそうだなって・・・
日々勉強ですね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/04/18 03:42

チューリップもサンフランシスコしてますね~^^
バレリーナのチューリップ素敵です。

私は叶わ夢を追いかけて一生を終わりそうです^^;^^;^^;(笑)
Seiyaさんは是非かなえてください!
TBさせて頂きました!
日本のチューリップです^^

投稿: イザワ | 2009/04/18 08:38

イザワさん
TBありがとうございますヽ(´▽`)/

叶わぬ・・?イザワさんはプロのカメラマンとして、
そんなにご活躍ではないですかぁhappy02
とても尊敬しています。

投稿: Seiya | 2009/04/18 13:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/29155971

この記事へのトラックバック一覧です: 第277編 チューリップのある風景 3章節:

» お祖父ちゃん家のチューリップ [拝啓/撮らせて頂きます!]
桜も終わって、チューリップの季節・・・ ということで、先日家内の実家でお祖父ちゃんが植えた数本のチューリップが咲いていたので撮影させて もらいました。 4月にしては強い日差しだったので、色鮮やかに撮って現像しました。 色鮮やかな花の季節がやってきますね! ************************************** **イザワトシオ写真展4月9日(木)~4月21日(火)妙典ギャラリーにて開催中** 展示の様子はココをクリック(^^v 定休日 水曜日(期間中... [続きを読む]

受信: 2009/04/18 08:33

« 第276編 チューリップのある風景  2章節 | トップページ | 第278編 ありがとう »