« 第282編 お散歩 | トップページ | 第284編 あのね・・ »

第283編 愛を・・・

Yagardene1w

ピエロくんは

愛する人のために

お庭で花を育てました

Lovea1w

その花を届けて

告白しました

Loveb1w

「僕の愛をどうか受取ってください」

毎日毎日花を届けました

そして・・・

Bridal_aisle2w

永遠の愛を誓い合ったのでしたheart

幸せにポチっをオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

|

« 第282編 お散歩 | トップページ | 第284編 あのね・・ »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント


夢があり、
しぼみがちなココロを明るくしてくれる、
素敵なポエムですね、

花束はその人に代わって
 恋を伝え
 愛を伝え
 ありがとうを伝えてくれますね、

以前スイスのチューリッヒに旅した時
そこの街並には小さな花束(ブーケ)をいっぱい
並べて売っていました、
人々はそのブーケに自分の思い(恋、愛、感謝)を
託して届けているようでした、
いっぱいの幸せが感じられました、素敵な街でした・・

投稿: mtwo | 2009/05/14 19:07

ストーリー仕立てになっていて
花って、人の心を和らげてくれますから
いいお話になってますね~

このピエロさんは、もしかして、あそこのピエロさんですか?(笑)

投稿: SE3P | 2009/05/14 19:23

自身で育てた花という所がいいですね。
何故か安心します。
最近は愛までコンビニで販売しているのではないかと
錯覚する事が多いので。
毎日1本、違う色の花をもって
1週間経ったら虹色の花束をもって告白…
もいいかな。

投稿: rayart | 2009/05/14 20:58

「永遠の愛」ステキです。
そんな人に巡り会えなかったのか、
妥協の人生だったのか・・・。
とくに結婚もって考えると難しいです。
「好き」と「愛する」を分けたり、考え過ぎたり、
踏み出せない過去に未だに未練も有ります。
青春と呼ぶには悲しいかも。

最初の写真の、花に付いてる「虫」
何故か自分の姿に見えたりして(笑)
ピエロで終わる人生もまた楽しからずや。乾杯。

投稿: gen | 2009/05/14 23:15

こんばんは、Seiyaさん(*^^*)

とっても素敵!!
読んでいて凄く幸せな気持ちになりました(*^^*)
鮮やかなお花を届けていたピエロ君♪
いつまでもいつまでも幸せにね(*^^*)

投稿: 海月 | 2009/05/14 23:24

おお!!!すっごくかっこい^^
何か絵本を見ているようで感動しました~~~

最近とても忙しくて皆さんのところへ行くのも・・だったんですが
そのなかで暖かいコメントいつもありがとうございます
元気でます~~

taktan

投稿: taktan | 2009/05/15 00:24

こんばんわnighthappy01 相変わらずの詩人~heart02

このピエロ君はまるで僕みたい^^ 

でもちょっと違うのは、恋すると僕は笑われるだけのピエロですcoldsweats01

永遠の愛を誓えるなんてうらやましい限り。

さだまさし さんの「note道化師のソネットnote」 口ずさんじゃった。

もちろん今夜も「哀しみから生まれるもの」を聴いて寝ようっと。

おやすみなさいsleepy

投稿: gaku ガクとも書きます | 2009/05/15 00:49

mtwoさん
ありがとうございます(*^.^*)
チューリッヒ・・いいとこなのでしょうね~

花束って、やっぱり、気持ちを伝えるツールとしては、
とてもいいかもしれませんね。
愛・感謝・・ちゃんと伝えたいですね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/05/15 01:30

SE3Pさん
ありがとうございますヽ(´▽`)/
そうなんです~
あのピエロさんです(*ノv`)
やっと撮れました~
真似しちゃいましたけどぉ、やっぱり素敵なピエロさんですね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/05/15 01:32

rayartさん
確かに、便利になった世の中、
大切な事を忘れてる人が多い気がしています。
だからあえて、こんなストーリーにしてみました(゚ー゚)

虹色の告白・・素敵ですねconfident

投稿: Seiya | 2009/05/15 01:36

genさん
ありがとうございますconfident
「愛」は永遠のテーマですね・・それぞれに・・
迷ったり・・傷ついたり・・
色々ありますね。。
ピエロでも、何にしても、愛する喜びを知ることができたら、
いいかもです゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

投稿: Seiya | 2009/05/15 01:40

海月さん
こんばんわぁ
ありがとうございます^^
みんなみんな・・幸せなあれheartですね(゚ー゚)
海月さんもね♪

投稿: Seiya | 2009/05/15 01:42

taktanさん
ありがとうございます~(ノ∀`)・゚・。
こちらこそ、taktanさんの素敵な写真にいつも、
元気を戴いてますよぉ~(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/05/15 01:44

gakuさん
ありがとうございます~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
笑われるだけのピエロ・・?
そんなことはないでしょう(^-^;

「道化師のソネット」私も大好きです♪
ピエロは笑われるだけではなく、人を幸せにしてくれるのです。
だからgakuさんもね(*^.^*)
私の曲も聴いてくださって、感謝ですconfident

投稿: Seiya | 2009/05/15 01:49

記事内容と写真がぴったりですね。物語になっていますね。素敵な物語ですね。ピエロって何だか不思議な存在のように感じます。得体の知れない、何だかつかみ所のない存在の様に感じます。でも惹かれますね。独特の容姿だからなのかな。

投稿: farfarsideK | 2009/05/15 11:03

farfarsideK さん
ありがとうございます(*^-^)
ピエロさんは不思議な存在ですね。
つかみどころはないけど、
人々を笑顔にしてくれる・・幸せな気分にしてくれる・・
それだけは事実だから、惹かれるのでしょうか・・(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/05/15 11:18

以前ボクもピエロ君を題材に詩を書きました
普段はみんなを笑わせて楽しませているピエロ君
その顔のもうひとつの下の顔はどんな思いでいるんだろうたかとか・・^^
ショートストーリー楽しませていただきましたv^^

投稿: pou | 2009/05/15 14:54

pouさん
ありがとうございます。
もうひとうの下の顔・・とても興味深いですよね。
pouさんの詩も、とても興味深いです(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/05/16 01:19

なんだかとても憂いのあるピエロさんですね。
でもなんでだろう?このピエロさんに惹かれちゃう・・・。
幸せになりたい気持ちは同じなのにな・・・。

投稿: NOBODY | 2009/05/16 11:34

つぼんだお花がロマンチックで可愛いですね。。
ポエムのことばとぴったりです。

道にさいてるのはどんなにコンクリートとの間でも
芝生のうえでもちいさくてもお花がついていると
そのままにしておいてもらえますね。
seiyaさんはどんなお花をそだてているんでしょ。

投稿: ろ~るけ~き | 2009/05/16 18:05

NOBODY さん
どんな人も、どんなピエロさんも、
みんな同じように幸せを願っているのでしょうね(゚ー゚)
NOBODY さんも、もっと幸せになぁれ~♪

投稿: Seiya | 2009/05/16 20:13

ろ~るけ~きさん
ありがとうございますconfident
道端の、アスファルトの隙間から咲いてるちいさなお花も、
大切に育てたいですね。
私は、これからカモミールでも育ててみようかと思っていますょヽ(´▽`)

投稿: Seiya | 2009/05/16 20:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/29608113

この記事へのトラックバック一覧です: 第283編 愛を・・・:

« 第282編 お散歩 | トップページ | 第284編 あのね・・ »