« 第283編 愛を・・・ | トップページ | 第285編 日常の中に »

第284編 あのね・・

Vanemonea1w

あのね・・

アネモネ・・

Vanemonea2w

ずっと好きだったから

いつも見ていたのよ

だからポチっをオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

|

« 第283編 愛を・・・ | トップページ | 第285編 日常の中に »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

きれいな色ですね。
でもそんなに見つめられたら、紅くなってしまいます。

投稿: rayart | 2009/05/17 07:28

こんにちわァ・・

公園で、庭先で、道端で
“アネモネ”がきれいに咲き競う時期ですね
“アネモネ”は見ていると花弁の中まで見たくなってしまいます。
そんな気持ちをかなえてくれる写真ですね。

紫のアネモネの花言葉は
   「あなたを信じて待つ」だそうです・・

投稿: mtwo | 2009/05/17 09:41

rayartさん
素敵な・・素敵な返詩をありがとうございます゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
本当に素敵heart

投稿: Seiya | 2009/05/17 11:42

mtwoさん
こんにちわぁ
ありがとうございます~
本当に、たくさん咲いていますよね(・∀・)
そんな花言葉だったなんて、知らなかったですぅ(*^.^*)
素敵ですね。

投稿: Seiya | 2009/05/17 11:44

>あのね・・

>アネモネ・・

この2行、とってもいいですね~!
アネモネが1輪咲いているだけで
華やかな気持ちになりますね~(^^)

投稿: two | 2009/05/17 13:30

Seiyaさんnoteこんにちはぁ~(・∀・)note

昨日も今日も雨で、流石にブルーな気分に
なってしまいます。でも、お写真のブルーの
アネモネは、とても清清しい気分にさせてくれ
ますね。
ボカシ効果で素敵な詞を一層盛り上げて
くれているのですね。でもでも、お写真も
素晴しいし、詞も素晴しいし、これは、どちらも
主役を務められるように思いますぅ(・∀・)。cherry

投稿: オレンジ(・∀・)♪ | 2009/05/17 14:36

こんばんは、Seiyaさん(*^^*)

淡い紫色のアネモネ。
まるで何かをそっと語ってくれているみたい(*^^*)
光に向って立っているシベの形まで
可愛いですね^^
私もずっと見ていたいな(*^^*)

投稿: 海月 | 2009/05/17 22:21

twoさん
ありがとうございます(*゚ー゚*)
アネモネって、たんくさんのお花の中では、
なんとなく目立たないように思えて、
でもこれだけ見ると、とっても素敵なお花に見えたり・・
不思議な気がしてならないのです(*ノv`)

投稿: Seiya | 2009/05/17 23:06

オレンジ(・∀・)♪ さん
こんばんわぁ
ありがとうございます♪
そんな風に云って頂いて、感激ですconfident

お天気が悪い日はやっぱり気持ちが沈みますね。
でも、そんな時でもお花は、優しく語りかけてくれてるように思いますぅ~

投稿: Seiya | 2009/05/17 23:09

海月さん
こんばんわぁ
実家にたくさん咲いていたお花なんです。
だから懐かしさもあって、
とても好きなお花のひとつですconfident

投稿: Seiya | 2009/05/17 23:14

こんばんわ。
アネモネですか・・意識してないせいか、あまり見る機会がないですね。
花が青紫・・とてもいい色ですね。

投稿: equinox-m | 2009/05/17 23:26

こんばんは。
きれいです~♪
自然の生み出す色の美しさは、
どうしてこのように神秘的なのでしょうか・・
綴られている言葉も、その中に優しさが込められていてとても素敵です♪

投稿: sorairopen | 2009/05/18 00:04

すごく綺麗な紫色ですね。自然の原色って感じですね。まるで昆虫にでもなってしまったかの様な世界ですね。まくろってその辺の感覚が楽しいですよね。

投稿: farfarsideK | 2009/05/18 10:18

equinox-m さん
こんにちわぁ
見かけませんか?
あまり目立たないお花ですね。。
赤・黄・紫・白etcいろんな色がありますよ(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/05/18 16:12

sorairopenさん
こんにちわぁ
ありがとうございます~
本当に、自然が生み出す美しさって、神秘的ですね。
だから言葉も溢れてきますぅ(*^.^*)

投稿: Seiya | 2009/05/18 16:14

farfarsideKさん
はい、綺麗な紫でした♪
他にもいろんな色が咲いてましたけど、
ひときわ輝いてみえましたよ^^

マクロって、確かに昆虫の視線みたいな感覚で、
楽しいです(ノ∀`)・゚・。

投稿: Seiya | 2009/05/18 16:16

清々しい風が
そっと 
その子に吹いたよ

幼い少女の胸に
一輪のアネモネ

淡いムラサキの色が
とても似合う子

季節はめぐり
いま大人になった君へ

この花 摘んで届けよう

花の匂いも 優しさも
あの日のままに・・・

投稿: pou | 2009/05/19 11:40

pouさん
素敵ですぅ~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

お返しに・・・

あの人が覚えていてくれるなら

いつか届けてくれるでしょう

あの日の

香りと

優しさのままで・・・

いつかきっと


この花の花言葉のように

私は・・・

「あなたを信じて待つ」

投稿: Seiya | 2009/05/19 14:51

お返詩ありがとうございます^^
こいったメルヘンな詩は大好きですv
可愛く夢のある詩、さすがですねwink

投稿: pou | 2009/05/21 17:45

pouさん
そんな風に云って頂き、
とっても嬉しいです゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

投稿: Seiya | 2009/05/21 19:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/29646191

この記事へのトラックバック一覧です: 第284編 あのね・・:

« 第283編 愛を・・・ | トップページ | 第285編 日常の中に »