« 第298編 雨に輝いて・・・ | トップページ | 第300編 都会の隙間 »

第299編 移り気

Hydrangeamultiple_exposurea1w

移りゆく色・・季節・・

Hydrangea_in_kamakurad1w

移りゆくココロ

An_in_the_rain_wet_hydrangeag3lw

それでもあなたをいつまでもみつめていたい

Hydrangeamultiple_exposuref1w

過ぎ去った美しさの記憶も

An_in_the_rain_wet_hydrangeal1w

そのままで・・・

そのままポチっとオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

Hydrangea_in_kamakurabb1w

Hydrangea_in_kamakuraf2w

Hydrangea_in_kamakurag1w

|

« 第298編 雨に輝いて・・・ | トップページ | 第300編 都会の隙間 »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

やわらかな中に
人の(とくに女の)
情(じょう)が綴られてるような
「過去と花」の重なりみたいに感じます。

男のほうが過去に縛られる
そんな感じもしますが‥
想いの深さが心を縛る時間になるから
たぶん性別は関係ないのでしょう。
「移り気」‥自分の想いは
そこから移れないから想いに苦しむのですよね。
相手の気変わりが「何故なのか」
理由が解らない時ほど苦しみます。

いや、苦しみは薄れますが
「何故?」は一生残ります。
だから飲み込んで生きるしか無さそうです。
何十年経っても傷から
たまに「血」が流れますね。
経験が人間を磨く‥
磨かれるココロも痛くてたまりません。。。ですね。(笑)

投稿: gen | 2009/06/24 04:52

おはようございます!

季節は
いろんな思いを伝えてくれた“紫陽花”の6月から
暑い夏に移っていく・・

今回の“紫陽花”は
’09年の“紫陽花総集編”として
清楚でさわやかな“紫陽花”のイメージを
5枚の写真と写真に添えられた詩で
美しさの記憶をそのままに包み込んで
’10年の“紫陽花”の季節に繋いでくれます。

それまでSeiya さんのブログで伝えてくれた
“紫陽花”の気持ちを忘れずにいたいですね・・

さわやかなココロにしてくれる5枚の写真のすべてに ポチっと です。


投稿: mtwo | 2009/06/24 08:07

genさん
〈お花〉と〈情〉はとても重ねやすいです(゚ー゚)
特に、移り気と呼ばれる紫陽花には、いろんな想いが・・・

過去に縛られるのは男性かもしれないけど、
女性も、昔を想い出し、ココロが彷徨うことは誰でもあると思いますょ。

  >「移り気」‥自分の想いは
  >そこから移れないから想いに苦しむのですよね。
そうですね。そういう捉え方もありますねw(゚o゚)w
素敵な発見です。ありがとうございます^^

  >苦しみに血を流す・・・
それはとても苦しいけど、優しさや温もり、
人としての深みとか・・美しいものがたくさん蓄積されていくから、
悪いことではないですよね。
痛いのはつらいけど(;´д`)
genさんの文章からは、いろんなココロが伝わってきます。
素敵な男性なんだなぁって、いつも思います(*゚ー゚*)

投稿: Seiya | 2009/06/24 12:46

mtwoさん
おはようございます。
ありがとうございます~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
とっても嬉しいお言葉です。

雨の中、ガンバって撮ってよかったなって思います。
雫に濡れた紫陽花には、恋心がたくさん重なります。
梅雨が嫌いだった私が、
いつの間にか好きになってるみたいです(^-^;
紫陽花の歌を作ってみよっかなぁ。。。

でもまだ、撮りたい構図がなんとなくあるんです。
総集編はまたこの季節が終わる頃、
登場するかもしれません(;´▽`A``

いつもポチをありがとうございます(^^)/

投稿: Seiya | 2009/06/24 12:54

こんにちは・・町内の小学生:少年部に結婚もしてないのに少年部担当者で夏休みに向けて「巌窟王」の紙芝居を作る役になりました。遊びに来てね・・では・・また・・

投稿: 智太郎 | 2009/06/24 13:01

 遊びに来ました。自分は更新しました「マックの原価一覧表を掲示!~フィリピンパブにてストリップショー!」・・で・・遊びに来て下さい・・では・・お待ちしてます。

投稿: 智太郎 | 2009/06/24 21:13

人のこゝろの移り気は
こゝろの進化。
もっと強くあなたを想うための変化。

投稿: ray | 2009/06/24 21:39

こんばんは。
移り気・・とても印象的なはじまり方ですね~
雨にぬれる紫陽花の写真の雰囲気、幻想的ですごく素敵だと思います。

投稿: sorairopen | 2009/06/24 22:14

日本には四季があるので、天の神様がきっと季節ごとに
素敵な色々な植物を植えてくださったんでしょうね。

お写真も文と合っている感じで、良い感じですね!

投稿: イザワ | 2009/06/25 01:18

智太郎さん
またお邪魔させて頂きます(≧∇≦)
どうコメントしていいか、戸惑ってしまう記事が多いのですが、
ちゃんと読んでますので(^-^;
ごめんなさいo(_ _)o

投稿: Seiya | 2009/06/25 01:34

rayさん
心の進化・・なのですね。
考えさせられます。
とても深いですね (*v.v)。

投稿: Seiya | 2009/06/25 01:36

sorairopenさん
こんばんわぁ
ありがとうございます。
とても嬉しいお言葉ですぅ(*^.^*)

投稿: Seiya | 2009/06/25 01:37

イザワさん
そうですね~
神さまが、存在する植物は、
それぞれの季節に合わせて作ってくださったのでしょうね。
しみじみ、そう感じますconfident

ありがとうございます。

投稿: Seiya | 2009/06/25 01:39

おはようございます。
渋い落ち着いた色ですね。
雨の日に撮りにいったのですか?
室内からも撮れるところなんですね。

投稿: equinox-m | 2009/06/25 08:25

equinox-mさん
おはようございます~
ありがとうございます^^

雨でした。。ずっと外で撮っていました。
紫陽花は雨の方が素敵なので、
大変だったけど、雨の中で撮っていたんです (´∀`)

投稿: Seiya | 2009/06/25 12:01

こんばんは、Seiyaさん(*^^*)

蒼から白へ・・
白から紫へ・・
色々な色を楽しむことが出来る紫陽花は
雨の中、寂しくなった心をホ・・ッとしてくれますね(*^^*)

ずっとずっと見つめていたいもの・・
側にいなくてもいいから
見つめていたいです(*^^*)

投稿: 海月 | 2009/06/26 01:20

海月さん
こんばんわぁ
紫陽花って、本当にいろんな表情で、ココロを癒してくれますね。
そばにいなくても、ずっと見つめていた・・・
存在ですね(*^.^*)

投稿: Seiya | 2009/06/26 02:17

あなたを見つめていたい・・・そぅ想う心だけは変わりませんね。。。
見つめるカタチは変われども。。。

移り気・・・は成長したこころだと捉えたいです。。。

投稿: | 2009/06/26 08:09

いやいや・・どうもです(>_<")・・遊びに来ました。。。7月になってにゃーのに、もう会社は夏休みですよ・・不況続きと言え3日間だけ・・休み前日に社内旅行で1泊だけの地元近所の静岡県沼津市の海岸沿いの宿泊施設に・・宴では超ハプニング写真!翌朝撮った富士山写真を貼りました。遊びに来て下さい。結構、面白かったりします。・・では・・また・・

投稿: 智太郎 | 2009/06/26 11:22

輪さん
紫陽花は、色が移り変わっていくのが美しいのに、
人は何故この花に「移り気」と名づけたのでしょうか・・
ちょっと不思議に思ったりします。

愛する人への想いも、カタチは変わっても・・・ですね。
移り気は成長した心・・・素敵な捉え方ですねconfident

投稿: Seiya | 2009/06/26 14:34

こ無沙汰でした。先月は心温まるコメントありがとうございます。
完治はまだですが週末を利用して数日間こちらにいるつもりです。

ブログアップしておきましたお時間のある時に遊びにきてください。

アジサイ素敵ですね僕は雨好き男なのでアジサイ大好きです。

投稿: どんぐり | 2009/06/27 12:39

どんぐりさん
お久しぶりです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
おかえりなさい。

どんぐりさんも紫陽花お好きなんですね^^
雨が似合う素敵お花ですよね。

投稿: Seiya | 2009/06/27 13:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/30250206

この記事へのトラックバック一覧です: 第299編 移り気:

« 第298編 雨に輝いて・・・ | トップページ | 第300編 都会の隙間 »