« 第301編 お店屋さん | トップページ | 第302編 天の川に願いを込めて »

第301編 古きよき・・

Zakkayasanc1w

新しいものから 古いものの良さも知る

Zakkayasand1w

不便なことからも 楽しさを知る

Zakkayasand2w

進化すればいいってものでもない

Zakkayasand3w

時に 古いアルバムを開くように・・・

よかったらポチっとオネガイします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

|

« 第301編 お店屋さん | トップページ | 第302編 天の川に願いを込めて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おっしゃる通りですね
不便な方が、人間的にいろいろ考え創意工夫して
いろんなものを使いこなしていけるんですよね。
その方が、人間的にたくましくなりますよね

投稿: SE3P | 2009/07/04 20:43

 うむ・・うむ・・一昨日某企業の社長さんと打ち合わせたのですが、現在・・seiyaさんのポエム画像を見て再度・思い出しました・・現在は、不況!不況と言われているものの・・果たして、日本人の我々にとって、コレだけは、絶対に手に入れてい!ってモノや・商品が激減したとか・・を思い出しました。確かに、車あり、着る服も、食べ物も、十分に備わっていますよね?でも・・日本人は皆、時代の最先端?を自分の満足度?幸福度?でも・・まぁエネルギーの問題が大きいでしょうけどね? どうも^^です!お疲れ様です。こんばんは!なんか?自分のPCの画面を液晶の22インチにしたもんでデカッ?!今回は7/4書き:『ウソ!?談合の為の設計かよ?(入札当日に知る!)』・【サラリーマン編】・・マジに一生懸命描いてた図面が・・入札の談合の為・(>_<")・・悔しいです!でも猫写真と、笑える写真・・・写真も多く貼りました。どうかまた・・遊びに寄ってやって下さいね。

投稿: 智太郎 | 2009/07/04 21:26

古き物に愛着を感じます。
古きモノに温かさを感じます。

エネルギーもノリも無いけど
ちょっぴり洒落なんて有ったり
粋とか安心とか有って

なんとなくココロが通うのサ。

新しいモノ知らない人間でごめんo(_ _)oペコッ♪

投稿: gen | 2009/07/04 21:59

こんばんは、古きよきものを大切にする気持ち、時々忘れちゃいます。
今の時代だからこそ、モノを大切にする気持ち持たないと駄目ですね。
とりあえず南部鉄釜、大切に使います(笑)

投稿: bernie1969 | 2009/07/04 22:50

こんばんは、Seiyaさん(*^^*)

ここは雑貨屋さんでしょうか?
とっても可愛いですね!
思わずフラフラ~・・と入ってしまいそうです(*^^*)

あとから思うと
「あれは良かった…」
と思う事がいっぱいありますよね。
進化ばかりでは味気がないですよね(*^^*)

投稿: 海月 | 2009/07/05 02:41

おはようございます!

見せかけの“豊かさ”で
政治も、会社も、個人の生活も、そしてココロまでも伸びきって
しまい、次にどう進むのかが見えなくなってきているようです・・

アプト式電車のようにココロを一度古き良き時代に戻して
、そして不便な時代に感覚を戻して、また進んでいくことが必要だと
自分に言い聞かせ、人にも伝えたい・・

“失われたと思っても未来は残っている”
“人は未来に向かってはばたける”

投稿: mtwo | 2009/07/05 04:51

SE3Pさん
「おばあちゃんの知恵袋「という言葉があったように、
昔の人は、創意工夫という感性があったんですよね。
今は、何でも便利なものがあるから・・
無いことからも、何かを見出せることも大事ですよね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/07/05 14:47

智太郎さん
人は豊かさを求めていた時代から、
豊かさを手に入れて、 置いてきぼりにしてきたものも・・・
ありますね。。。

投稿: Seiya | 2009/07/05 14:49

genさん
ですね・・愛着や温もりがありますね。
振り返ると、結構洒落ていて、粋だったりしますよね。
今は、なくてはならないものも、たくさんできてしまったけど。
知らずに済んでるものがあるなら、
それでもいいのかもしれませんね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/07/05 14:53

bernie1969さん
こんにちわぁ
今になって、モノを大切にするココロが広がってるけど、
も少し早く気づけばってこともありますよね。
「南部鉄釜」本当に素晴しいモノです~
大切に使ってあげてくださぁい^^

投稿: Seiya | 2009/07/05 14:57

海月さん
こんにちわぁ
ここは自由が丘にある「ポパイカメラ」です。
トイカメラの専門店でもあるんですけど、
いろんな雑貨も揃ってます。楽しいですよ(^ω^)

もはやデジカメじゃないとって思うけど、
古いアルバムをふと開いてみたら、結構綺麗に撮れていたんだなって・・・
最近はトイカメラにもハマッテいて、
現像が出来上がる楽しみも味わっています(*^-^)

カメラに限らず、古きよきモノって、たくさんありますよね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/07/05 15:03

mtwoさん
こんにちわぁ
本当にそうですね。。。
未来なんてあるのだろうか・・・と思います。
世の中、一度リセットが必要な気がとってもしますね。

未来に向かって羽ばたきたいですねヽ(○´3`)ノ

投稿: Seiya | 2009/07/05 15:07

こゝろの時はいつでも一瞬の繋がり。
古さは思い出にしか過ぎない。時の流れの中では昨日も今日も明日もない。
そんなことを思いながら、こゝろのアルバムに思い出をまたひとつ貼付ける。

投稿: ray | 2009/07/05 19:43

rayさん
「一瞬の繋がり」って、とてもいい言葉ですね

時の流れの中ではただ前に刻んでるだけですね。。
それならココロのアルバムに、
優しい思い出だけを貼りつけていきましょう(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/07/06 00:17

むむむ・・そのとおりですね^^
まさしくtaktanの持っているデジ一眼がそうですね・・・
不便だけど・・不幸じゃないしね~

いつも忙しい中訪問してくれてありがとうございます
( ̄ー+ ̄)

投稿: taktan | 2009/07/06 02:07

 たびたび!お疲れ様です。おはようございます!今回は7/5書き:『結婚式へ参加!自分のホテルで結婚式かよ?』・【サラリーマン編】・・結婚式へ母校のある福島県へ行きました。まるで同窓会地味た結婚式でしたが、式途中に学会歌の合唱ありの大盛り上がりでした。ビックリしたのは、浜津さんの結婚式へ行ったのですが、まさか浜津財閥があったとは?で浜津さん一家が経営する大きなホテル ハマツで結婚式されたのです。しかし、不況の現代、トヨタ本社・設計部に居た友人も長期海外出張とか・・皆も厳しく我も厳しいと思え!の記事です。 どうか、遊びに寄ってやって下さいね。待ってますです。

投稿: 智太郎 | 2009/07/06 08:57

こんにちは。
同感です~、古き良きものに接するといろんな発想を得ることができる気がします。
当時の最新の技術で人の役に立ち続けた道具・・
いっぱいの遊び心で人を楽しませ続けた道具・・
それらの道具たちにある共通した意思・・常に本物であり続けようとした
心こそが現代を生きる我々の心を揺らし続けるのではないでしょか・・

投稿: sorairopen | 2009/07/06 09:39

新しいモノにあふれ出すと、つい古いモノに温かみを見いだしたくなりますね。でもそのうち、社会全体が新しいモノばかりで古いモノが存在しない時代になってしまったらどうしよう。そうなったら人間の心も荒みそうですね。

投稿: farfarsideK | 2009/07/06 10:26

温故知新
人は長きに渡って物の良さを
ココロの何処かに持っているはずです。
その時代に共に生きてきた道具であり
思い出なのではないでしょうか。
いつまでもココロ変わることなく
大切にしていきたいものですね^^

投稿: pou | 2009/07/06 14:32

taktanさん
こちらこそ、お忙しい中、ご訪問ありがとうございます (*^.^*)

taktanさんのカメラはそうなんですかぁ。。
いつも素晴しい写真、技術も勿論ですけど、
どんなカメラなのか興味深いです(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/07/06 15:15

智太郎さん
こんにちわぁ
結婚式ですかぁ~いいですね~

投稿: Seiya | 2009/07/06 15:16

sorairopenさん
こんにちわぁ
そうですね~
昔の人々の夢がひとつひとつ実現して、
現代へと・・・その想いはずっと続くのでしょうね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/07/06 15:20

farfarsideKさん
古いものに温もりを感じるって、不思議ですね。
でも、こんな時代になって、
その大切を知る人は増えているし、
なくなることはきっとないと信じたいです(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/07/06 15:23

pouさん
「温故知新」
この言葉が存在する限り、
ずっとずっとそのココロは受け継がれていきますよね。
大切にしたいですね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/07/06 15:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/30404069

この記事へのトラックバック一覧です: 第301編 古きよき・・:

« 第301編 お店屋さん | トップページ | 第302編 天の川に願いを込めて »