« 第327編 夏の光 | トップページ | 第329編 09'夏のエピローグ »

第328編 美しい哀しみ

Akarengaf1w_2

なぜだろう

愛することが こんなに哀しいのは・・・

Akarengag2w

なぜだろう・・・

Moona3w

でも 気づいてしまった

哀しいほど美しいと感じるようになった

風景たち・・・

カナシイほどにポチっをおねがいします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

|

« 第327編 夏の光 | トップページ | 第329編 09'夏のエピローグ »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

・・愛することに疲れたみたい・?・嫌いになったワケじゃないと思いますが・・
更新しましたので、よろしければおいで下さい。

投稿: 智太郎 | 2009/09/02 18:46

ほんとうに美しいものに出会うと
笑顔より涙になります・・・
感動?、畏怖?、失われる事への恐怖?・・・
美しき一瞬を切り取った画像にP!^^

投稿: シリウス | 2009/09/02 19:51

見慣れた風景も愛する瞳には美しく変わる。
哀しい程の美しさに涙するのは、きっとこゝろから溢れた歓喜の涙だろう。

投稿: ray | 2009/09/02 22:31

こんばんわ!

仏教でいう“四苦八苦”の一つに
“愛別離苦”(愛するものと分かれなければならない苦しみ )
というのがある。
愛はいつも哀しみを伴うものかもしれない
だから哀しみを超越したとき、そこには澄み切った美しさがあるのでは
ないでしょうか・・・
愛とは”惜しみなく与えること”です。

投稿: mtwo | 2009/09/03 00:34

悲しくて笑うことも有る・・・
二十歳の時の「書」の個展で書いた詩です。
でも、その個展に突然遠く北海道から来てくれた
親友と駅で別れるときに、涙止まらず
嬉しくて泣く時も有る・・・って思いを知り
その言葉を書き足しました。
人と人との交わりは
他の風景(もの)を見る心も変える気がします。

投稿: | 2009/09/03 00:43

名前書かなかったような・・・
少し脳が不調かも・・笑

投稿: gen | 2009/09/03 00:45

こんばんは、Seiyaさん(*^^*)

お月様が優しく見守っていますね^^
人を好きになると自然と涙が零れることがありますよね。
そんな時、綺麗な風景に出会うと
心の中にすぅ‥と入ってきて
また涙が零れてしまいますよね…(ノ_;)

投稿: 海月 | 2009/09/03 01:57

おはようございます。

>哀しいほど美しいと感じるようになった

憂いがともなっているのでしょうか確かに美しいですね

静かな愛を感じました。

どこか わび さび にも似てる気がしました。

投稿: どんぐり | 2009/09/03 04:25

ローキーな写真は緊張感と憂いを表現してくれるのかな?
だからなのかも・・・
侘び寂の世界は写真でも感じることができるんですね。
こういうの好きだな

投稿: NOBODY | 2009/09/03 09:39

素敵なモノに遭遇すると何だか切ない気持になりますね。売れいい気持ちだけ感じるといいのに、不思議と切ない気持も同時に表れてきます。

投稿: farfarsideK | 2009/09/03 09:59

智太郎さん
松山千春さんの「恋」ですか・・?
またお邪魔しますね~

投稿: Seiya | 2009/09/03 11:36

シリウスさん
本当に・・美しいものを見ると、切なさや涙が、
溢れますよね。。。
不思議です。

今日もポチをありがとうございます(*^.^*)

投稿: Seiya | 2009/09/03 11:44

rayさん
「歓喜の涙」とってもいい言葉ですね。
そうかもしれませんねconfident

投稿: Seiya | 2009/09/03 11:49

mtwoさん
こんにちわぁ
言葉のひとつひとつが、とてもココロに沁みます。
mtwoさんの言葉はいつも美しいですね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/03 11:53

genさん
悲し過ぎると笑ってしまうことも、ありますね。
嬉しくて泣くことも・・・やっぱりこの方が幸せです^^

確かに・・人と人との交わりが、見るものを変えてくれますね。
考えれば考えるほど、不思議ですね。。

お名前なくても、なんとなくgenさんだってわかりました(*^.^*)

投稿: Seiya | 2009/09/03 12:02

海月さん
こんにちわぁ~
本当にそうですね(*´Д`*)
人のココロって不思議ですね。
でも、そんな感受性を強く持っている方が幸せな気もします(*v.v)。
よね?(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/03 12:10

どんぐりさん
こんにちわぁ~
愛は憂いをともないますね。
だからでしょうか・・・?

「わびさび」美しい言葉ですね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/03 12:20

NOBODYさん
ありがとうございます(゚ー゚)
そんな風に感じて頂けたなら、よかったです(゚ー゚)
はっきりしたイメージはなかったけど、
そんなような雰囲気が伝わったらいいなって思ってました(*v.v)。

投稿: Seiya | 2009/09/03 12:26

farfarsideKさん
不思議な感覚ですね。
「切なさ」はやっぱり美しい感情なのかも・・
日本の文化が生み出した深い言葉ですよね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/03 12:29

 Seiyaさんこんばんは!・・ヽ(`△´)/・・どうやら?やっと涼しくなって来ましたね?・・・・9/3日更新の:『嫁のガストパート飲み会お笑い画像を見てやって下さい!』:【サラリーマン編】・・2度目の2級建築士学科合格で製図試験に頑張る中、現場監督として頑張る中、嫁さんもガストパートとして頑張ってる様子の記事ですが、嫁さんがガスト仲間での飲み会写真笑い画像を貼り紹介させていただきました。・・どうぞ!遊びに寄ってやって下さい。

投稿: 智太郎 | 2009/09/03 21:45

こんばんは、一枚目の写真は好きです。
レンガに注ぐ光が柔らかく切なく感じる美しさですね!

投稿: bernie1969 | 2009/09/03 23:10

智太郎さん
涼しくなりましたね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/04 11:06

bernie1969さん
ありがとうございます(*^.^*)

ちょうど夕暮れになって、いい雰囲気になりました。
夜はライトに照らされて、それもまた素敵でしたよ(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/04 11:08

僕が一番哀しみを感じるときは
散りゆく桜のココロを想うときです
それはあまりにも美しくそのココロに哀しみが感じられるからです・・・。

投稿: pou | 2009/09/04 16:08

pouさん
散りゆく桜にも、寂しさがありますね。
あまりに美しい花が散る姿に、
いろんな想いが、重なりますね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/05 22:03

空を見て・・・
海を見て・・・
風を感じて・・・
生き物たちとふれあって・・・

そのどれもに・・・それ以外の瞬間に。。。

笑って・・・泣いて・・・
喜んだり悲しんだりすることが・・・ほんとたくさんあると思います。。。


愛されることを望めば・・・
悲しみも・・・側に

でも誰かを愛せるということは・・・喜び以外のなにものにもならないでしょう・・・

投稿: | 2009/09/06 10:07

輪さん
たくさんの風景と触れ合って、
想い重ねて・・・
愛する気持ちが深まって・・・

哀しみ以上に喜びがありますよね(゚ー゚)
ココロに沁みる言葉をありがとうございますconfident

投稿: Seiya | 2009/09/07 16:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/31201230

この記事へのトラックバック一覧です: 第328編 美しい哀しみ:

« 第327編 夏の光 | トップページ | 第329編 09'夏のエピローグ »