« 第328編 美しい哀しみ | トップページ | 第330編 後戻り »

第329編 09'夏のエピローグ

拝啓 母上さま

Yamashitaparks1w_2

じれったい夏の訪れだでした

そして早々と

この夏は帰り支度を始めたようです

どうして人は夏の想い出に寄り添うのでしょうか・・・

E2w

あの楽しかった夏も

あの悲しかった夏も

記憶が薄れることはありません

そういえばあの街を歩いて思い出しました

あなたが口ずさんでいた歌・・・

初めて覚えた歌でした

Yamashitaparkc2w_2

コノ歌は大人になってみんな気づくんですよね

悲しい歌だったってことに・・・

Summer

もう随分会ってませんね・・・

妹とも仲直りしなきゃ・・・ね

夏を惜しむようにポチっをおねがいします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

|

« 第328編 美しい哀しみ | トップページ | 第330編 後戻り »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Seiya さん、こんにちは。

今年の夏は、ほんと・・ じれったい気持ちにさせて
あっというまに行っちゃった・・・
なんか、恋心のようです。(*^m^*) うふふ。

そうそう、赤い靴のうた、悲しい歌なんですよね。
私も、大人になってから知りました。
童謡には、そんな歌が多い気がします。
歌といえば~! Seiyaさんの歌声も、素敵ですね。
視聴して来ました♪ おぉぉ~! 美しいぃ~~

そうですかぁ・・ 妹さんとね。 早く仲直りしてね。 *^^*
『 負けるが勝ち 』 という素敵な言葉を、母から教わりました。

投稿: 月うさぎ | 2009/09/04 13:50

月うさぎさん
こんにちわぁ
ホントぉ、恋心のようですね(*゚ー゚*)

赤い靴・・やっぱりみんな、そうですよね^^
童話もそうだし、童謡とかって、意外な事実があったりして、
童謡だけに、動揺して、それってどうよう・・なんてねhappy02

歌、聴いてくださったんですかぁ~?
とっても嬉しいです~美しいだなんて~(*ノv`)
どうもありがとうございます゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

「負けるが勝ち」いい言葉ですね。
ココロに刻んでおきます(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/04 15:39

この物語を紐ほどいていくと
ひところの郷愁を感じられずにはおれません。
ひと夏の思い出がいま感傷的になるのは
初秋に吹く涼やかな風が頬を撫でていくときや
夏という季節があまりにもダイナミックで
僕たちの脳裏にきつく焼きついているのかも知れないですね^^

投稿: pou | 2009/09/04 16:01

こんばんわぁ~
今年の夏の表現
“じれったい夏の訪れだでした”その通りでしたね、

でも今は夏から秋への交代時季、この夏のエピローグ・・

哀愁のある写真に一杯のココロを載せた
お母さんと妹さんへのメッセージ
これこそ“愛”ですね
この愛のメッセージがお母さんと妹さんに伝えられると
いいですね・・

投稿: mtwo | 2009/09/04 18:46

 Seiyaさん、こんばんは!・2位ですね?いつも応援しておりますよ!!・・・(●^o^●)・・9月4日更新の:『工事完了!でも頭痛が?脳挫傷 後遺症 診断書を書いてもらう。』:【サラリーマン編】・・会社付近の福祉会館改修工事終わり、2級建築士の2次試験:製図学(とにかく早く描く練習)と仕事に悩まされてたのか?頭痛が?某クリニック通院の為、通院している西島病院に紹介状(診断書)を書いてもらい診断書を貼りました。現場写真画像と最後には「負けてたまるか!猫キック」写真を貼り紹介させていただきました。更新しましたので、よろしければおいで下さい。

投稿: 智太郎 | 2009/09/04 19:20

こんばんは。
夏って本当にいろんな思い出がありますね~
Seiyaさんのいろんな思い出も垣間見れて
なんだか、自分の昔を懐かしく思い出しちゃいました(*^_^*)

投稿: SE3P | 2009/09/04 21:02

こんばんわ。
ちょっと胸を締め付けられるような・・
今回はそんなお話しですね。
最後の写真はとても懐かしい気分にさせられます。
夏の暑いなか、夢中で走って遊んだ子供の頃を
思いだします。子供の頃の夏の思い出って、そんなの
ばかりなんですよね~^^

投稿: equinox-m | 2009/09/04 22:42

pouさん
「夏という季節があまりにもダイナミック・・」
まさにその通りですね(゚ー゚)
寂しさ感じるこの頃ですが、
また秋の風景を楽しむことにいたしましょう。

投稿: Seiya | 2009/09/05 01:55

mtwoさん
こんばんわぁ
ありがとうございます(*^.^*)
伝わるといいのですけど・・・

急に涼しくなりましたね。
普通はまだ暑さ感じる頃だったように思いますけど。。

投稿: Seiya | 2009/09/05 01:59

智太郎さん
ありがとうございます~ヽ(´▽`)/
私も応援していますよ。

投稿: Seiya | 2009/09/05 02:00

SE3Pさん
こんばんわぁ
SE3Pさんにも、たくさん思い出があるのでしょうね。
また次の秋も、楽しみたいですね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/05 02:08

equinox-mさん
こんばんわぁ
夢中で走って遊んだ・・それが本来の子供の姿であり、
いい思い出になるものですよね。
現代の子供たちは、それを知らずに大人になっていくのかぁって、
心配にもなります。
私はその時代に子供でよかったなって、ふと思ってしまう夏でした(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/05 02:12

おはようございます。

ノスタルジックな感じの写真で素直な詩に感動しました。
素敵です。幼い時の写真いいですね。かわいい(^_-)-☆

投稿: どんぐり | 2009/09/05 05:49

今の自分を作ってるのは
過去の色々な経験と想い、
そしてこれからどう生きていくかっていう
気持ちなのでしょうか。

振り返って「その時」に何かを告げたいって思いになるときには、
自分の中では『決心』はすでに出来上がっているのかも。

行動するには、なかなか難しかったり、
タイミングが合わなかったり、
時間が経っていて、一歩が踏み出せなかったりですが。

自分に置き換えてちょっと考えさせられる写真と言葉でした。


投稿: gen | 2009/09/05 13:59

どんぐりさん
こんばんわぁ
どうもありがとうございます゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
時々開くアルバムの中の写真です。
子供の頃はこんなお庭がありました。
季節の花・果物・野菜がいっぱいでした(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/05 21:56

genさん
そうですね。。
今の自分はこれまでの道筋が、
作り上げたものなのでしょうね。。
後悔もたくさんあるけど、それも全部、
次への架け橋となっていくのかもしれませんね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/05 22:01

 Seiyaさんおはようございます!・・(●^o^●)・・「母上様、お元気ですかー」♪と聞くと「一休さん」の終わりの歌を思い出しますね・・9/5日夜更新の:『MARS工法施工管理技士認定登録証をゲットん!』:【サラリーマン編】・・MARSとは、繊維シートによる建築物、土木建造物補強工法の事を意味しますが、MARSエンジニアリングとしても東証1部企業ですが、我が社も「MARS研究会」に入ってたのです。「MARS」?と聞いても?かもしれませんが、CMでもよく見かけるMARSエンジニアリング関連画像写真を貼り紹介させていただきました。・・更新しましたので、よろしければおいで下さい。

投稿: 智太郎 | 2009/09/06 10:14

どの夏のひとこまも素敵ですね~
ココロにしみいってきます
自分の思い出と重ね合わせながらしみじみ見入ってました
素敵なお庭での1枚、すっごく仲良さそうですね^^
P!

投稿: シリウス | 2009/09/06 12:32

こんばんは、夏はなぜ昔の懐かしい記憶を振り返るのでしょうね?
その夏も今年は短くちょっと寂しい気がします。

実家を出てからたいした話もないけど、母には必ず電話しています。
親への大切な気持ちは忘れないようにしないと心がけています。
でも僕も妹とはあまり仲良くないんですよね~
仲良くしないといけませんね~

投稿: bernie1969 | 2009/09/06 22:41

シリウスさん
ありがとうございますぅ~ ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
たぶん、誰にとっても夏の記憶は、
同じようなものかもしれませんね。

妹は、仲がいいような・・悪いような・・・(*´ェ`*)

投稿: Seiya | 2009/09/07 00:51

bernie1969さん
こんばんわぁ
どうしてでしょうね。。
本当に短い夏でした。

bernie1969さんのブログからは、お母さまへの優しさが、
いつも伝わってきます。
でも、妹さんとは仲よくないのですかぁ(´∀`)

投稿: Seiya | 2009/09/07 00:54

こんばんは!
今年は夏の始まりは遅くて終わりは早いような気がしました。
ひと夏の出来事・・・今年はひたすら仕事関連です^^;^;
もう少し余裕をもって仕事をこなしていければ・・・と思い来年こそは!!
と固く誓った先週でした。
ポチ!

投稿: イザワ | 2009/09/07 02:30

想い出というのはいつの季節でも残せるモノなのに、夏という季節はとりわけ想い出を大切にしたい季節に感じますね。夏=想い出、そういう風なイメージを持ってしまいます。何故なのでしょうね。

投稿: farfarsideK | 2009/09/07 10:32

イザワさん
こんにちわぁ
本当に短い夏でした。。
お忙しそうでしたね~
そして大変ご活躍の夏でしたね。
来年はもっといい夏になりますようにconfident

投稿: Seiya | 2009/09/07 15:55

farfarsideKさん
そうですね~
夏=想い出・・ですね。
たくさん想い出作られましたか?
また次の季節を楽しみ、
そしてまた次の夏に向かいましょう(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/07 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/31230009

この記事へのトラックバック一覧です: 第329編 09'夏のエピローグ:

« 第328編 美しい哀しみ | トップページ | 第330編 後戻り »