« 第332編 今 | トップページ | 第334編 あの空のように »

第333編 ちいさな瞬間

Kamakuraa1w

私たちが生きる道は

辛いことの方が多い

でもこの瞬間 楽しい・・嬉しい・・って思えることもある

人生はそのちいさな瞬間の繋がりなのかも

誰の手も借りず

道端に咲く逞しい花に気づき

感動できるココロでいられたら

それもちいさな 

感謝・・しあわせ・・

そのポチっも感謝・幸せです
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

|

« 第332編 今 | トップページ | 第334編 あの空のように »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

ちいさな命、ちいさな幸せ、ちいさな感謝
そんなところに気が付くSeiyaさんのココロは
ほんとうにステキな感性です。
俺も昔から「馬鹿一」が好きです。
今でも何気ない野の草花や石ころ、生き物や
流れる水や風や雲に柔らかな優しさを感じます。
人間も普通にその一員なんだって思います。
決して自然を自由に変えたり出来る特別な生き物じゃないと思います。
少し、思い上がってしまってる今日が残念ですね。
・・・なんて語ってしまうのもダメですね・・笑

投稿: gen | 2009/09/14 13:52

genさん
ありがとうございます(*v.v)。
genさんこそ、素晴しい感性をお持ちだと思いますょ。
自然を自由に変えたり出来る特別な生き物じゃない」
本当にそうですよね。
どんなちいさな自然も命も、奇跡の命、
存在する意味があるものですよねconfident

投稿: Seiya | 2009/09/14 15:35

僕も同じような思いがあります
絢爛豪華な花より
軒下でそっと咲く花にココロとらわれます^^
そんな小さな、そして健気に生きる花に拍手したいですね。

投稿: pou | 2009/09/14 16:11

些細なことでも感動できる気持ちって大切ですよね。
その気持ちが、人を豊かにしていくんだと思います。

投稿: SE3P | 2009/09/14 20:42

こんばんは。

「ちいさなしあわせ」感じることが大事なんですね
そして気付くこと。
その積み重ねが人生をより豊かにできるのかもしれません

素敵な詩ありがとうございました。勉強になりました。

投稿: どんぐり | 2009/09/14 21:42

 そうですよね?Seiyaさん!人生と言うもの・・「良からんは不思議 悪からんは一定とおもへ」・・と言う言葉があります:【良く行くのが不思議であり、悪くなるのが当然と考えなさい。】・・と・・人生多くのココロが通い難しいですが、苦しい辛い思い時を自分の人間的成長の為なのだ!と確信もてたら素晴らしい人生観ですよね?更新しましたので、よろしければ見に来て下さい。

投稿: 智太郎 | 2009/09/14 21:58

しあわせには小さいも大きいもなく
しあわせを感じるこゝろがしあわせを造るのでしょうね。
しあわせ造りの名人になりたいですね。

投稿: ray | 2009/09/14 22:31

こんばんわ!

・・・・人々は利益と効率を求めて我先にと競って先を急ぎ、遅れる者を排除し、そして経済大国日本となってモノは豊かになったが、そんなぎすぎすとした社会になってはたして人々は本当に幸せになったのだろうか・・・・

人生はもっとゆっくリゆっくりでいい、もっとおおらかでいいひとりひとりみんなにそれぞれの価値があるのだから、ゆっくり歩け場道端の小さな花にも気づく、遠回りしていけば友達がたくさんできる・・・・
(杉原美津子さんの著書より)

人生って辛い中で見つけた”小さな瞬間の感動”の積み重ね、繋がりがあるから
つらさも乗り越えられるんだと思います、
ゆっくり、おおらかな気持ちをいつも持っていたいですね・・

道端に清楚に咲いている白い花、何かを訴えているようでココロが熱くなります。

投稿: mtwo | 2009/09/14 23:55

人生色々、山あり谷ありですね。平坦で楽しい事ばかりだと、もしかしたら楽しさが新鮮に感じないかもしれませんね。苦しい事辛い事もあるので、そのお陰で楽しい事嬉しい事がより強く感じる事が出来るのかもしれませんね。

投稿: farfarsidek | 2009/09/15 10:08

pouさん
そうですね。
人生も花に喩えれば、
絢爛豪華な花のように、華やかに脚光を浴びて生きる人、
軒下でそっと咲く花のように、静かに生きる人・・
みたいな・・・気がします。

いずれも「健気」に生きる姿が美しく見えますよね。
軒下でそっと咲く花の「強さ」が、欲しいなって思ったりしますconfident

投稿: Seiya | 2009/09/15 13:16

SE3Pさん
感動できるココロが、人生を豊かにしてくれる。
確かにそう感じるようになりました。
感じないココロより、感じるココロに、
もっとなりたいですよね(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/15 13:35

どんぐりさん
こんにちわぁ
「ちいさな幸せ」はどんぐりさんも探してるでしょ?
きっと同じ気持ちです。
どんぐりさんも、たくさんちいさな幸せ心を持ってると思います。
だから私も、ちいさな感動とか、感謝とか、
たくさん見つけたいと思います(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/15 13:43

智太郎さん
本当に、そうですよね~
またお邪魔します~

投稿: Seiya | 2009/09/15 13:45

rayさん
そうですね。
大きさではなく、感じるココロが大切ですね。
幸せづくりの名人、私も目指しますぅ(*^.^*)

投稿: Seiya | 2009/09/15 14:08

mtwoさん
こんにちわぁ
ですね・・決して今の日本が幸せではないですよね。。。

杉原美津子さんの言葉、素敵ですね^^
そして、苦しみの中から見出した「小さな瞬間の感動」が、
その後の幸せに繋がっていると、信じたいですね。
ゆっくり、おおらかに、ですねconfident

ありがとうございます。

投稿: Seiya | 2009/09/15 14:25

farfarsidekさん
そうですね。
辛さが多い方が、楽しささをより楽しく感じる、
そういうものなのでしょうね。
でもいつも、楽しく、幸せな暮らしを送っていたいですね(*v.v)。

投稿: Seiya | 2009/09/15 14:29

 Seiyaさん!こんばんみーヽ( ゜ 3゜)ノ・・人生 苦あれば 楽あり 楽あれば 苦あり・・の連続ですが、苦というものを 自分で、どうとらえて生き続けるのか・・?・・ココに大切なSeiyaさんの求める心:ココロの極意があるよな気がしてますよ?・・・『ヤクザ関係の会社ねぇ?・・KYを間違えて憶えないでね?』:として、更新しましたので、よろしければ見に来て下さい。

投稿: 智太郎 | 2009/09/15 21:41

こんばんは、Seiyaさん(*^^*)

線路脇の白い花が風に揺られていて
見ていると、とても優しい気持ちになります^^

そうですよね、Seiyaさんの言うとおり
辛い事、哀しい事、いっぱいあるけれど
色々な幸せは転がっていますよね^^
ご飯が美味しい幸せ・布団で眠れる幸せ
夕日や朝日が綺麗な幸せ‥
そういう幸せを当たり前と思わず
感謝しないといけないですよね(*^^*)

投稿: 海月 | 2009/09/15 23:43

智太郎さん
こんにちわぁ
「苦」をどう捉えるか、どう受け止めるかによって、
人生は変わるのではないかと、思います(゚ー゚)

投稿: Seiya | 2009/09/16 12:38

海月さん
こんにちわぁ
ありがとうございますぅ (*^.^*)
そういえば、
「ご飯が美味しい幸せ」「布団で眠れる幸せ」も、
当たり前のようで、当たり前ではないいんですよね^^
感謝です~(*v.v)。

投稿: Seiya | 2009/09/16 12:43

 こんばんは!Seiyaさん!「難来るを持って 安楽と思し召せ」と言う手紙が鎌倉時代ありました。・・(*^_^*)・・お疲れ様です!・・蒸し暑かったですよ?残暑か静岡は?んもう?・・9/16日更新の:『会社がどうであれ,人間の幸せってのは,力でも優劣でも,ない。』:【サラリーマン編】・・清水建設へ派遣社員として大手スーパーの改修工事してますと多く方との出会いもあり、多くのアクシデント等あります。多くの面白い画像やグッドウィルグループはヤクザ関係派遣会社の事を知り、コレなんて読む?美術品写真やいろんな面白い画像写真を貼り紹介させていただきました。・・どうぞ!遊びに寄ってやって下さい。【脳・神経・脊髄】をポチして清き1票を下さい・・_ お願い致します。

投稿: 智太郎 | 2009/09/16 22:12

おはようございます。
昨日はありがとうございました。


そうそう
なんでもないことに
ときめいて
感動できること
こんな幸せはないよね


投稿: なつみかん | 2009/09/17 08:21

なつみかさん
こんにちわぁ
幸せって、視線を変えれば、
身近なところに、たくさんありますよねヽ(´▽`)/

投稿: Seiya | 2009/09/17 12:18

こんにちは♪
なにかに捕らわれてしまっている時には、『ちいさな瞬間』が見えなくなってしまいます。
心はコロコロと変わるもので全ては気の持ちようと頭では分かっていても心が雲っていると何も見えないですよね。
ヘレンケラーの言葉に「盲目であることは、悲しいことです。けれど、目が見えるのに見ようとしないのは、もっと悲しいことです。」というものがありました。
感謝すべきことってもっともっと沢山あるんですよね。こうしてコメントが書けるという状況も幸せなことなのかもしれません。
自分の役割を自然に生きている小さくて強い花を見ると前に進む力をもらえますね。
ステキな詩とお写真を今日もありがとうございました。

投稿: Coco | 2009/09/17 13:13

Cocoさん
こんばんわぁ~
ありがとうございます(*^.^*)

ヘレンケラーの言葉は、とてもココロに沁みますよね。
その時の自分の気持ち次第で、
大切なものが見えたり、見えなかったりするものですね。
こうして、コメントをいただけるとこも、幸せなことです。
そして、感謝ですconfident

投稿: Seiya | 2009/09/18 01:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/31368906

この記事へのトラックバック一覧です: 第333編 ちいさな瞬間:

« 第332編 今 | トップページ | 第334編 あの空のように »