« 第357編 風の呼吸 | トップページ | 第359編 雅 »

第358編 優美

Likugiena2w

儚き命こそ 美しく・・・

Likugiene1w

Likugienb2w

散り間際の見つつしのべと

Likugiend1wjpg

風やどる

よしければポチっをお願いします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

私もクリエイターとして出店します

27日日曜日だけです

お近くの方・・お時間のある方

よかったらお運びください

Amdmw_2

|

« 第357編 風の呼吸 | トップページ | 第359編 雅 »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ!

ラストチャンスの秋色

六義園の“優美”な紅葉には
思わず息をのみこんでしましました・・

昨日の穏やかに日和は
見る人撮る人のココロも
より“優美“にしてくれたのではないですか・・

投稿: mtwo | 2009/12/07 13:05

mtwoさん
こんにちわぁ
ありがとうございます。
たくさんの人がこの六義園に訪れ、魅了されていましたよ。
三脚を使えないのが残念でした。。
本当に、美しい紅葉でした(*^.^*)

投稿: Seiya | 2009/12/07 13:52

こんにちは

紅葉の色が鮮やか^^
すべてが今の美しさを出していますね
ここを歩いていたならば
立ち止まってしばらく眺めていたい感じです
紅葉ももう終わり
心に残る素敵な写真が撮れましたね

投稿: 優月 | 2009/12/07 13:55

晩秋を生きた証として
精一杯に頬を染めやがては枝から去ってゆく
積もった葉の骸は土に還り
恋人たちの待つ塒へと帰ってゆく

すてきな紅葉ですね
一日の移り変わりのなかの顔も
綺麗です^^

投稿: pou | 2009/12/07 16:12

 こんばんは!(*^_^*) お疲れ様です!・・・12/7:本日更新の:『鈴木明子の為にも近所の新たな現場(仕事)が見つかる!』:【サラリーマン編】仕事:(派遣現場監督)待機期間も終わり、自分の母:鈴木明子(あ?自分の名字を言ってしもたずら?)名前は、智○です。(^_-)-☆ 母の心配もありまして静岡県東部地方の現場:田方郡函南町と言う場所に現場決定後、行って来ました。母の「詩吟」(シギン)免許や母の創った詩(自分が交通事故に遭った時に製作済み)を吟じました。面白く多くのデジカメ写真を豊富に貼り紹介させていただきました。・・どうぞ!遊びに寄って楽しく見てやって下さい。 

投稿: 智太郎 | 2009/12/07 18:51

素敵ですね。今年はあまり紅葉が見れなかったので、ここで楽しんでいます。

散りてなお
こがす想いに
風染まり

失礼

投稿: ray | 2009/12/07 22:01

優月さん
東京のど真ん中に、こんな場所があったのです。
まさに森林といった感じで、
別世界・・・空気が違うんです。
暫く留まっていたくなるような、自然でした。
紅葉の美しさばかりでなく、ココロが浄化されてくようでしたconfident

投稿: Seiya | 2009/12/08 01:22

pouさん
散る間際の、最高の美しさですね。
人生もそうありたいなと、ふと思ったりしました。
澄んだ空気の中で、ココロが浄化されるような、
大きな感動でしたconfident
三脚禁止だったので、微妙にぶれてしまいましたけど(^-^;

投稿: Seiya | 2009/12/08 01:27

rayさん
ありがとうございます。
ここで楽しんで頂けたなら、幸いです^^
散ってしまった葉っぱたちも、
まだ恋してるような鮮やかな、 風情を漂わせていましたよ(*^.^*)

投稿: Seiya | 2009/12/08 01:29

 生命も 限りある時間の中で 燃える様に生きる中に 輝きがあるんでしょうね_?自分は新たな現場(職場)勤務開始ですが、嫌な雰囲気・・つまり、人間関係で悩まされそうな感じで先が思いやられそうで困ってます。更新しましたので、よろしければ見に来て下さい。 1言コメントと応援もよろしく頼みます。

投稿: 智太郎 | 2009/12/08 19:24

たいへん雅な色彩の写真ですね。
まるで秋の日差しが、天然のライトアップになって
今宵限りと着飾る花魁の衣装のよう。
もちろん花魁見たことも有りませんが、
さすがに大名の庭園、江戸時代から
人の目を楽しませたのでしょうね。

昨日はかなりの高原にゴルフに行きましたが
すでに午前中は日陰に霜が残るようになり
もう枯葉散る~♪なんて歌の景色でしたが、
食後、折からの微風が打ち下ろしの高台に吹き上げて、
高い杉の木のてっぺん近くで枯葉が舞っていました。
その中の一枚・・まるで蝶が円を描くようにくるくると
落ちるでもなく、上がるでもなく、風と遊ぶように
楽しそうに、ゆっくり練習グリーンまで落ちて来ました。
見ればそこには何百という枯葉。朝には一枚も有りませんでしたが
その枯葉、仲間のもとに集まり来て、やっと落ち着いたのか
話し声のように「くすくす」と音を立てて、寄ったり離れたり。
ちょっとココロ和んだ風景でした。

投稿: gen | 2009/12/09 02:05

綺麗ぃ~~^^
真冬のこちらからだと懐かしい風景です(笑)

ねぇ~!葉書にも書いたのだけど
お時間のあるときに名前の漢字教えてくださいませぇ
よろしくねっ

投稿: temmi | 2009/12/09 07:14

智太郎 さん
そうですね。
命あるものは、いのちある限り・・
輝きを放つのですね|(*^.^*)

投稿: Seiya | 2009/12/09 13:12

genさん
そうですね~
花魁のようですね・・確かに^^

そんな素敵な枯葉さんたちと出逢ったんですね(*^.^*)
おとぎ話のようですね・・素敵♪
枯葉って、みていると、
不思議な動きをしたり、踊るように舞ったり・・楽しいですよね。
耳をすませれば、話し声も聞こえてくる・・・heart01

今ね、落ち葉も撮ってるんですよ。
舞ってる瞬間を捉えることがなかなかできないのですけど。。
紅葉が終わったら、落ち葉の物語にしようと思って・・
genさんのこのお話し、ちょっと使わせて頂いていいですか? bleah

投稿: Seiya | 2009/12/09 13:19

temmiさん
もうそちらは冬なのね~snow
風邪なんてひいてませんかぁ?

そうでした。。お知らせします~

投稿: Seiya | 2009/12/09 13:25

 綺麗な写真で癒されます。こんばんは!自分の仕事現場では11階マンションを上り下りの連続が原因だと思います。前現場で痛めた腰が再発し早退しちゃいました。通院してた病院へ行き、文句口調で診察を終え、またもや通院です。(>_ 1言コメントと応援もよろしく頼みます。


投稿: 智太郎 | 2009/12/09 19:01

 どうもです。Seiyaさん。こんばんは!現場では、どうにか施工管理業務を推進してきてるんですが、毎日午後3時半には早退しリハビリ通院のハメになってます。このままじゃぁヤバイと思ってるんですが、どうも以前の現場で痛めた腰(椎間板症):「労災かくし」に頭に来つつも、正社員の現場監督の奴と来たら施主様に渡す「工事中の確認写真」を編集詐欺してる行為にもキレかかったんですが抑えて:フランスのサルコジ大統領だったらの面白いモノマネ芸人写真を貼り『危険な民主党:鳩山政権の様に感じてならない』更新しましたので、よろしければ見に来て下さい。 1言コメントと応援もよろしく頼みます。


投稿: 智太郎 | 2009/12/10 20:00

Seiyaさん、本当に素晴らしい光景を見せていただき
ありがとうございます^^
どれも素晴らしい色の紅葉を見事に捕まえましたね。

私は紅葉の撮影には一度しか行けませんでした。

投稿: kazephoto | 2009/12/10 20:35

優美でありながら、燃えるような紅葉ですね
なぜだか引き込まれるチカラを感じました。

あ~てぃすとマーケットは写真での出店ですか?
都合付きましたら是非うかがいます^^
ちなみに14日は仕事で氷川丸にいます(笑

投稿: 雪天 | 2009/12/10 23:04

kazephotoさん
ありがとうございます(*^.^*)
とても美しい紅葉でした。
でもちょっとブレてます゚゚(´O`)°゚
三脚が使えなくて残念でしたぁ。。

もうそろそろ終わりですね。

投稿: Seiya | 2009/12/11 15:14

雪天さん
ありがとうございます(*^.^*)

アーティストマーケットは、写真になります。
ポストカードとともに、写真雑貨など、バラエティ豊かに準備しています。
企画しているもの、間に合うかどうか・・微妙な時期になってきましたけど、
来て頂けたら嬉しいです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

氷川丸でお仕事があるんですね~
そういえば、ホテルニューグランド 本館1階ロビーギャラリーに、
先日入選した写真が15日まで展示されてるんです。
もしお時間あったらぁ(;^∇^)

投稿: Seiya | 2009/12/11 15:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/32521514

この記事へのトラックバック一覧です: 第358編 優美:

« 第357編 風の呼吸 | トップページ | 第359編 雅 »