« 第360編 風と葉っぱさん Ⅰ | トップページ | 第362編 待降節物語 トナカイさんと雪だるまさん »

第361編 風さんと葉っぱさん Ⅱ

Parka2w

風さんが迎えにきました

葉っぱさんは枝さんにサヨナラを告げて

旅立ちました

高い杉の木のてっぺん近くで

葉っぱさんは舞っていました

Autum_leavesa6w

まるで蝶が円を描くようにくるくると

落ちるでもなく 上がるでもなく 

風と遊ぶように・・・

Fallen_leafn1w

やがて仲間のもとに降りていきました

耳をすますと

「くすくす」「さらさら」と音を立てて

寄ったり離れたり・・・

おしゃべりをしているのです

Fallen_leafl1w

実は 葉っぱさんたちは

枝さんから離れたら「死ぬ」のだと思っていました

そして思い出しました 

「命は永遠に生き続ける」のだという 神父さまの言葉を

葉っぱさんたちは確信しました

「ぼくたちは 生きている」

Fallen_leafm1w

葉っぱさんによろしければポチっをお願いします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

genさんとのコラボレーションです♪

Street_treesc1w

そして「葉っぱのフレディ」という

物語をなんとなく思い出しながら

書いてみました

葉っぱが散る瞬間の写真を撮れなくて・・・残念ですぅ

|

« 第360編 風と葉っぱさん Ⅰ | トップページ | 第362編 待降節物語 トナカイさんと雪だるまさん »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

 Seiyaさん!どうもです。こんばんは! もう腰の方はは、痛みも無くなり一日中自宅待機。時間があったんで自分の所属する派遣会社の2チャンネルを見てみたらココロ無い「ヤクザまがい」のメッセージで埋まってました。全部読んで下さる必要は無いのですが、まさかココまでひどいとは・・ 1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。


投稿: 智太郎 | 2009/12/16 18:55

確かに「命は永遠に生き続ける」その通りですね
様々な形に変化しながらも生き続けて行くんですよね
そう考えると、しっかりと自分の役割を果たさなきゃ なんて
そんなことを思ってしまいます。

投稿: SE3P | 2009/12/16 20:50

Seiyaさん
こんばんわ!

会社の近くの街路樹の銀杏木にも
風さんの迎えを待っている葉っぱさんがまだ残っています、
窓の下の春には満開の桜を楽しませくれた桜の木にも
まだ数枚の葉っぱさんが風さんのお迎えを待っている・・

このごろ林の中に入ると
風さんに運ばれた葉っぱさんが厚い絨毯のように敷き詰められている
それらの葉っぱさんは林の木の春の息吹のために命を繋いでいる

「葉っぱのフレディー」に 

・・・”いのち”は土や根や木の中の 目には見えないと
ころで 新しい葉っぱを生み出そうと 準備をしてい
ます。大自然の設計図は 寸分の狂いもなく”いのち”
を変化させつづけているのです。・・

とあった
大自然はシナリオ通り命を繋いでくれている。

投稿: mtwo | 2009/12/17 00:09

そうですね。葉っぱは死んでしまうのではなく、
土へ帰って木を育て、また次の葉っぱを生み出すのですからね^^
自然のサイクルに無駄はありませんね。それに比べて人間の暮らしの
サイクルはなんて無駄が多いことでしょう。。。

投稿: 雪天 | 2009/12/17 00:22

ソロソロ秋も終わりですね。綺麗に見ることの出来た紅葉の葉っぱも真っ黄色な銀杏の綺麗な葉っぱも地面に落ちて木枯らしに吹き飛ばされて道ばたを走り回る時期ですね笑。最近一気に寒さが強くなってきました。温泉にまた行きたいなー笑

投稿: farfarsideK | 2009/12/17 09:57

智太郎さん
こんにちわぁ
またお邪魔します。

投稿: Seiya | 2009/12/17 13:33

SE3Pさん
自分の役割・・もそうですね。
自然の力に比べれば、
人間の存在はちっぽけなものかもしれないけど、
生きてる意味を感じながら、過ごしていたいですねconfident

投稿: Seiya | 2009/12/17 13:37

mtwoさん
こんにちわぁ
自然の存在って、考えれば考えるほど、
とてつもなく大きくて、神秘ですね。
人が生きるために、自然は命を繋いでくれてる・・
やっぱりスゴイです(^o^)

投稿: Seiya | 2009/12/17 13:40

雪天さん
そうですね~
自然の力に比べて、人間はあまりに無駄が多く、
そして、人はその大事な自然さえも壊そうとしてるのですから、
恐ろしいことですね。。(ノд・。)

投稿: Seiya | 2009/12/17 13:44

farfarsideKさん
だんだん気温も下がって、
冬景色に模様替えされていきますね。
温泉での~んびり~spa
できたらいいですね~(´∀`)

投稿: Seiya | 2009/12/17 13:46

素敵の言葉に写真

枝からさよならしたって
葉っぱはそのあとも生きつづける
地上に降りて
葉っぱたちは離れていた仲間と
寄り添ったり話したり^^
そう考えるとなんか心が温まりますね

投稿: 優月 | 2009/12/17 15:17

優月さん
どうもありがとうございます(*^o^*)
鮮やかに彩る葉っぱも綺麗だけど、
枯れた落ち葉を眺めるのも私は好きですぅ。
これからの季節は、上を見上げるだけじゃなくて、
下のにも視線を向けて楽しみたいなぁって思いますconfident

投稿: Seiya | 2009/12/18 11:55

 Seiyaさん。たびたび失礼いたします。 こんばんはです! 自分の痛みも無くなり良いんですが、一日中自宅待機期間が続き次なる現場紹介も無しに会社が厳しくも危うい状況を知り来週はイザ!ヤクザがらみの日構CSS横浜支店へ殴り込みへ行く予定です\(◎o◎)/!って事はしませんが。ココロ無き記事:『民主党の輩どもを当写真で笑い飛ばし、猫パンチをくらわす!』勢いです。記事では民主議員の実態写真や鳩山夫人の元宝塚歌劇団員言う誇り無き写真を貼りました。・・ 1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。


投稿: 智太郎 | 2009/12/18 18:23

なんだかすごく素敵な
写真の「絵本」みたいになって、
何回も読み直し、ちょっと恥ずかしくて、
実は「ジ~ン」と感激したりして・・
コメント出来ないでおりました。
表現の「力」でこんなに「感じ」を変えるんだな~って
あらためてSeiyaさんの感性に引かれたりしました。
・・ありがとうございます。

投稿: gen | 2009/12/19 00:31

智太郎さん
こんばんわぁ
またお邪魔しますね~

投稿: Seiya | 2009/12/19 01:45

genさん
実は、写真の絵本みたいなものも目指してるのですけどね^^;
音楽も「おとぎの音」ってタイトルだけ出来てるんです。。。
音と物語と写真と・・・

今回はコラボレーション、ありがとうございました゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
そんな風に云って頂いて、とても嬉しく思います(*゚ー゚*)
その言葉にうるうるしちゃいましたぁ。。
ホントにありがとうございますo(_ _)o

投稿: Seiya | 2009/12/19 01:52

そうですよ、葉っぱさんたちは
懐かしい恋人たちの待つ
土へを還っていきます^^

そして、枯れ枝からはもう新芽が
来年の準備を始めていますよ(o^ ^o) /

投稿: pou | 2009/12/19 13:46

pouさん
ホントに♪
自然の摂理に従って、命は繰返される・・
そう思うと、なんだかどんなちいさな葉っぱも、自然も、
愛おしく見えたりしますconfident

投稿: Seiya | 2009/12/20 12:58

こんにちは!久しぶりに日曜の更新ですずら・・今日は母と嫁と同時中継へ行って来ました。 腰は、ほぼ完治しましたが、親父の具合が悪化し検査入院。(T_T)・・来週には派遣会社の日構CSS横浜支店へ予定。勢いです。『・・・だけど しあわせ には かないません・・・』今回の記事では親父の昔の写真を通し紹介させていただき、西武デパート池袋店の店長してた弟に幼き頃から迷惑をかけられたそうなので「子供の詩」を貼ったり、嫁に買ってあげるスポーツシューズを写メール写真。そして何よりも、鳩山夫婦の故人献金で元秘書起訴の最中にグルメ外食は事務所ツケ回し写真を貼りました。しかし、書いた後に思ったのは、他人の悪口や愚痴を言っても誰も喜びませんよね?肝心なのは自分の心でしょうが、今回もユニーク写真を貼りましたので、どうか・・ 1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。

投稿: 智太郎 | 2009/12/20 16:09

こんばんは、最近はすっかり冷え込んで来ましたね~
風邪などひかずにお気をつけ下さいね~
風に舞う葉は土に帰り、きっと来年のまた
青々とした力強い葉となって戻って来てくれますよね~
自然の営みは美しく力強いものですよね!

投稿: bernie1969 | 2009/12/20 16:35

智太郎さん
こんばんわぁ
お父さまお大事になさってくださいね。

投稿: Seiya | 2009/12/21 00:34

bernie1969さん
こんばんわぁ
ありがとうございます^^
bernie1969さんもお気をつけくださいね。

変わりゆく季節を楽しみ、
そしてそこから力をもらっているようですねconfident

投稿: Seiya | 2009/12/21 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/32629061

この記事へのトラックバック一覧です: 第361編 風さんと葉っぱさん Ⅱ:

« 第360編 風と葉っぱさん Ⅰ | トップページ | 第362編 待降節物語 トナカイさんと雪だるまさん »