« 第364編 聖なる時間  | トップページ | 2009最終章 »

第365編 光

The_seasidea1w

すべてのことは

その先で必ず意味を知る

それは光のためのもの

時に人は光を忘れ うつむくけど

耐えることなく光は そこで待っていてくれる

絶え間なく続く

輝くあなたのココロのために

The_seasideb2w

寄り添うココロも

Evening_sunh1w

未来のために

愛しい人も 光とともに

永遠に胸の中に・・・

光に願を込めてポチっをお願いします
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ

あーてぃすとマーケットにお越しくださったみなさん

どうもありがとうございましたo(_ _)oペコッ

Am2w_2

とても楽しく

そしていい経験をしました

Am1w

Am3w

音楽同様いつも応援してくださるかけがえのない人たちに

感謝しますheart

|

« 第364編 聖なる時間  | トップページ | 2009最終章 »

想い」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、一枚目の写真素敵ですね~
映画のワンシーンのように魅力的な感じです。
Seiyaにも素敵な光が降り注ぐと良いですね~

投稿: bernie1969 | 2009/12/30 15:55

seiya さん

「ココロの旋律」のコンセプト通りの
写真とポエムが素敵に同期したブログ作品ですね・・
これがSeiya世界の真髄

「すべてのことは
その先で必ず意味を知る」
このフレーズに共感します、

うつむかないで、光に向けて顔を上げて・・

鈴木秀子/聖心会のシスター さんの言葉に
『自分の置かれた環境から逃げずにしっかりと受け止め、 
そこにある意味を噛みしめて生きることで、
一筋の光明が見えてくる』
というのがありました。

27日の“あーてぃすとマーケット“お疲れ様でした。

投稿: mtwo | 2009/12/30 16:15

 Seiyaさんったら「展覧会に出展」してお忙しいんですね?こんばんはです!かな? ・・バタバタしてますよね?師走ですね・・一般道を歩く時も、車・バイク・ちゃり(自転車:静岡弁)運転する時も御注意をお願い致します。一昨日の記事なんですがね?嫁さん自分の通院する静岡県沼津市の「西島病院」(以前;西島脳外科)へ薬をもらいに言って来た時に7階建てとなった当病院内部を携帯電話のデジカメ写真で公表しちゃいました。と言う主旨で記事にしました。タイトルは『師走に西島病院(脳外科)で薬を・・帰りに交通事故をみる。』です。今回は最後に帰りがけに撮った事故写真を貼りましたので、どうか・・ 1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。


投稿: 智太郎 | 2009/12/30 16:58

夕日を見ている人々、何だかいい風景ですね~
美しい夕日を眺めながらなにを思っているんでしょうね

投稿: SE3P | 2009/12/30 20:38

美しいだけじゃなく、優しい夕暮れの光・・・
ほんと、永遠に胸の中にいだいていたいです

帰省なさるんでしょうか?
こちらは雪積もってますよ~
お気をつけて!
よいお年をお迎えください^^

投稿: シリウス | 2009/12/31 10:56

bernie1969さん
こんにちわぁ
ありがとうございます(*^.^*)
そう思ってシャッターを押しちゃいましたぁ♪

bernie1969さんにも素晴しい光が注がれますように†

投稿: Seiya | 2009/12/31 12:37

mtwoさん
ありがとうございます(*^.^*)
鈴木秀子さんの言葉・・私もずっと以前、
苦しみにもがいていた時に、
クリスチャンである母と同じくらいの年齢の女性から、
同じことを言われたことがあります。
その言葉に、少し気持ちが楽になったことを、
今でも覚えています。
素晴しい言葉ですよねconfident

あーてぃすとマーケットではどうもありがとうございましたm(_ _)m

投稿: Seiya | 2009/12/31 12:45

智太郎さん
初めての出店でした。
楽しかったですよ♪

投稿: Seiya | 2009/12/31 12:47

SE3Pさん
そうなんですぅ(*ノv`)
なんだかここだけ空気が違っていました。
何を思っていたのでしょうね。。confident

投稿: Seiya | 2009/12/31 12:49

シリウスさん
シリウスさんのココロにも、
優しい光がいつも注がれていますようにshine

帰省できないんですぅ゚゚(´O`)°
もう何年も、お正月はひとりで過ごしています。
創作活動に集中できるいい機会ではありますけど、
たまには故郷・・旅行・・したいなぁ。。。
そちらは積もってるんですね~(゚o゚)
雪景色もきっと綺麗でしょうね。
でもお風邪をお召しにならないように気をつけてくださいねconfident

投稿: Seiya | 2009/12/31 12:54

想いはひかりと成りいのちの鼓動を産む。
鼓動は時を刻み、想いを繋げていく。

良い年をお迎えください。
Seiyaさんが素敵な笑顔と喜びに満たされることを満月に願いつつ。

投稿: ray | 2009/12/31 17:24

30日の日没はゴルフ場で見ました。
オレンジの光が優しく松林の間からこぼれて、
やがて山に吸い込まれて行きました。
日没後も空が、反射光で少しだけ、より輝きを増します。
徐々に空に明るさが減り・・空気が一気に冷えて
心静かにgolfプレイを終わりました。
今日も同じコースで遊んで来ました。

Seiyaさんの写真や詩のように
情感の溢れる姿とは違いますが、
太陽に向かって一心にボールを打つのも
(むさ苦しい姿ながらも)光と楽しい時間を共有してるのかな・・
なんて思いました。

投稿: gen | 2009/12/31 19:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/27158487

この記事へのトラックバック一覧です: 第365編 光:

« 第364編 聖なる時間  | トップページ | 2009最終章 »