« 第372編 失ったもの | トップページ | 第374編 涙の温度 »

第373 優しい夜空

A_night_sky

凍てつく夜空に

零した吐息が

ちいさな星になった

お月さまが見上げて

「今夜はここでおやすみ」

と囁いた・・・

|

« 第372編 失ったもの | トップページ | 第374編 涙の温度 »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは!Seiyaさん!・・愛知県豊橋市のの歯科クリニックで人工の歯を使いまわしと言う事件がニュース報道されましたね。自分は幼き頃(小学生1年~中学生2年まで)から歯の矯正治療を沼津市から都内まで月に1度・通院した身なもんで注目しました。それで昨年暮れから自分の歯が痛み虫歯?と思い歯医者へ行くと歯槽膿漏(シソウノウロウ)・歯周病になりかけてると診断されショックでした。歯磨きは毎食後してるのですが、磨き方が悪いとかで正しい磨き方も図で記事りました。民主党ではありませんが、「社会貢献の一環として、自主的に今の歯磨き(政治寄付)を判断し、実施して いただきたい」?と言う事を促して来た・・・と言う主旨で記事にしました。・・1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。・・どうぞ!寄って見てやって下さい。


投稿: 智太郎 | 2010/01/21 19:32

Seiyaさん

おはようございます、
写真の中に小さな星見つけました・・

桜の咲く頃の陽気の“大寒の入り”から
今日は3カ月ほどの気温差の北風の強い本来の“冬”です、
今日の夜空にはきっと“凍てつくお月さま”に出会えると思います、
そしてお月さまに寄り添う小さな星を見つけて
ゆっくり週末に繋ぎたいですね・・

投稿: mtwo | 2010/01/22 07:59

 こんにちは!Seiyaさん!さてさて?・・民主党が今までやってきた、各企業:特に建設会社:ゼネコンに対し「社会貢献の一環として、自主的に政治寄付を判断し、実施して いただきたい」?と言う事を促して来た事は明らかなのに、民主党:鳩山・小沢をはじめ、昼に国会中継見てたら何たる情けなさ?他の党の連中も議員辞職ばっかり答弁してやがって、国会とは我々民衆の為慎重に論議する場所だろうに?・・・と言う主旨で記事にしました。今回も面白く小沢氏の検察の歴史・小沢一郎 虚飾の支配者:(講談社刊)・赤ちゃんまで疑問視してる小沢氏のモビルスーツ(ガンダムと闘う武装)画像や俺は潔白画像写真も貼らさせていただきました。・・1言コメントと応援もよろしく頼む次第です。・・どうぞ!寄って見てやって下さい。


投稿: 智太郎 | 2010/01/22 15:29

月光のやさしさに、いだかれながら
ぐっすりと眠ってみたいですね

小さな星が、月のゆりかごへ近づいて、いま眠りにつこうと
しているような写真ですね。小さな星がSeiyaさんかな?^^

投稿: 雪天 | 2010/01/22 21:49

Seiyaさん、こんにちは♪
今日の詩、私とっても好きです。
お月さまに見守られている、1粒のお星さま見つけました☆彡
お月さまが微笑んでいるように見えますね。
ふんわり心地よい気分になりました。ありがとうございます♪

投稿: Coco | 2010/01/22 21:49

月と星の会話が聞けたなら
星は月にどんな言葉をつぶやいたろう。
それとも、なにも話さずに
だまって寄り添ったのかな~♪

まるで、この写真が
月のブランコに見えました。

 昔ペーパームーンってドラマと映画
好きで見てたのを、思い出しました。

投稿: gen | 2010/01/23 00:08

智太郎さん
いつもありがとうございます。
でも。。できましたら、私の写真詩に対しての、
コメントを頂けると嬉しいのですが。。
どうかよろしくお願いしますo(_ _)o

投稿: Seiya | 2010/01/23 01:29

mtwoさん
今年は寒さ厳しい冬ですけど、
透き通った夜空に、お月さまに寄り添う、
星たちがみることが出来るのが、
毎日の楽しみですね。
いい週末でありますようにconfident

投稿: Seiya | 2010/01/23 01:35

雪天さん
ですね。。お月様に抱かれながら night
いい夢をみれますように。。

三日月はどうしても、ゆりかごに見えてしまうのです。
そこでゆるゆら眠りにつきたくて、
あのちいさな星の気持ちになってみましたbleah

投稿: Seiya | 2010/01/23 01:41

Cocoさん
こんばんわぁ
ありがとうございますconfident
そんな風に感じて頂けて、とても嬉しいです♪
やっぱりメルヘンチックな世界に浸っているのがいいですね。
いい夢を見れますようにconfident

投稿: Seiya | 2010/01/23 01:44

genさん
そうですね~♪
どんな会話なのでしょう。。
それとも静かに寄り添う・・・のでしょうか・・・

ブランコとか、ゆりかごとか・・ねconfident
そんな風に見えるこの頃の夜空です。

ペーパームーンですか・・知りませんでした。
素敵な物語なのでしょうねconfident

投稿: Seiya | 2010/01/23 01:56

1人の吐息(想い)が
夜空で輝くひとつの星になる
それは切ない想いなのか
ホッとした想いなのか・・・
優しく微笑むお月様だけが知っている^^

投稿: | 2010/01/23 14:11

たま~に忘れるんです^^;
名前!!
ごめんなさい
上のコメントは優月です((><))

投稿: 優月 | 2010/01/23 14:14

優月さん
お月さまにはきっとわかるでしょう。。
そのココロ

「優しい月」優月さんのようですねconfident

お名前のこと、わざわざありがとうございます^^

投稿: Seiya | 2010/01/23 14:47

深夜の撮影、好きです。
暗い地上を月明かりが照らしてくれ、その光の空気感を
感じてシャッターを切る!
とても気持ちの良い瞬間です^^v

投稿: イザワ | 2010/01/24 01:16

イザワさん
そうですね~ヽ(´▽`)/
そんな瞬間、とっても気持ちがいいです。

冬はちょっと寒いけど、
空気は澄んで、夏とは違う空気感がありますよね(*^.^*)

投稿: Seiya | 2010/01/24 01:54

こんにちは

お月さまとお星さまとの優しい会話が聞こえてきそうですね。

天の海に 雲の波立ち 月の船 星の林に漕ぎ隠る見ゆ
(万葉集 巻7)

を思い出しました。

投稿: どんぐり | 2010/01/25 14:59

夢のカケラを胸の奥にとじ込めて
屈折した心を空に投げかけるとき

移ろぐあらゆる夢の中
ひかりの道にキミの愛が息づいている

木々のざわめきも 煌めく星も
すべてに確かな愛を見つけて

投稿: pou | 2010/01/25 16:14

 お月様・・(●^o^●)・・アメリカではMOONと呼んでますね?第二次世界大戦中に東京空襲したアメリカのパイロットの詩でね・・昔、何かで聞いた事があるのですが・・何処に何発空隙をしたらイイのか分からないパイロットがね?・・手がかりになるのは、薄い月明かりだったそうです。 

投稿: 智太郎 | 2010/01/25 18:33

本当に月のあかりには、女性のつつみ込むやさしさが感じられます。
妖しく危険なかおりもちらほら。
星となって添うのもいいが、時には雲となってその美しさを彩ってみたい気もします。

投稿: ray | 2010/01/25 21:44

どんぐりさん
ありがとございます(*^.^*)

素敵な万葉集と重ねて頂いて、感激です♪

投稿: | 2010/01/26 15:42

pouさん
なんてろまんちっくなのでしょうshine
pouさんと夜空で愛を語ったら、
一晩中時間を忘れて、過ごせそうですねconfident

投稿: Seiya | 2010/01/26 15:48

智太郎さん
月明かりがてがかり・・
そんなこともあったんですね。

投稿: | 2010/01/26 15:49

rayさん
素敵な物語ができそうですね~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。
星になったり、雲になったり・・・
夜空の恋物語heart02ですねconfident

投稿: | 2010/01/26 15:55

 戦争に関する男のロマンを探ったような詩でしたけれどね?コクピットの中にいながら、都内の何処へ爆弾を落とし日本人を殺すのか・・殺す為の手がかりが「薄い月明かり」だったなんて・・戦争とは何も生まれずに悲惨で無残なだけですよね? 自分は不況で派遣の現場監督員で単身赴任生活をしている自分:智太郎(ニックネーム)ですが、実家からの通勤だと2時間半。単身赴任で川崎市内に在住してても小田急線・JR南武線乗り換えバスも乗り換え通勤時間が1時間半?単身赴任の意味が無ゃ~ら?と派遣会社に要求しました。現場から近い処のワンルームマンションで良いから!っと・・派遣社員だからNO残業とか言われつつも夕5時前には、帰れる状況です。・朝の通勤が大変だがこの先、現場監督業務に不安を感じてしまった・と言う主旨で記事にしました。・・>・・どうぞ!寄って見てやって下さい。


投稿: 智太郎 | 2010/01/26 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/33071359

この記事へのトラックバック一覧です: 第373 優しい夜空:

« 第372編 失ったもの | トップページ | 第374編 涙の温度 »