« 第343編 チューリップの森 第3章  | トップページ | 第345編 静けさの中の温もり »

第344編 ふわ~り

Dandelionwa1w_2

ふわ~り

さぁ・・ふたりでどこに行こうかぁ~

待って~ぼくたちも行くよぉ~

風にのっかった綿帽子さんたち

どこに行きますか?

|

« 第343編 チューリップの森 第3章  | トップページ | 第345編 静けさの中の温もり »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

Seiya さん

おはようございます。

今頃
道端に、公園に
よくタンポポの綿帽子を見つけますね
ふんわりと真ん丸な綿帽子は
ココロを和ませてくれますね

こんなに真ん丸な綿帽子はどうしてできるんだろう?
そして、そんな綿帽子から
タンポポの種を守るために飛び立っていく
自然の営み(自然のドラマ)・・

そんな瞬間を見事にとらえた素敵な写真です

投稿: mtwo | 2010/05/16 04:34

mtwoさん
おはようございます~
ホントに、綿帽子を見つけるととっても和みますよね^^

確かに、タンポポの営みは考えれば考えるほど、不思議ですね。

何度もシャッターを切って、一番お気に入りになった写真です(*^.^*)
ありがとうございます♪

投稿: Seiya | 2010/05/16 12:28

やさしく、穏やかな写真ですね。
Seiyaさんのあたたかさが伝わってくるようです。
ふわ〜りふわふわ。風の声が聞こえてきそうです。

投稿: ray | 2010/05/16 17:45

こういう写真って、やっぱり腰据えて粘らないと撮れませんよね・・・。
何度チャレンジしたことか・・・今日も"わたぼうし"撮りましたよ
飛んでくれませんでしたけどcoldsweats01

わたしが種だったらbleahなるべく高く、そして遠くに飛んで
まだ行ったことのない世界へ連れてってほしい〜
せっかく飛んでご近所さんじゃ・・・かわいそうかもhappy01

投稿: NOBODY | 2010/05/16 22:24

rayさん
ありがとうございます(*^.^*)
綿帽子を見ていると、穏やかな気持ちになります。
私もふわ~り風に乗って、どこかに飛んでいきたくなります^^

投稿: Seiya | 2010/05/17 01:17

NOBODYさん
そうなんです。
何度も撮りました(^-^;
思うようにはなかなか飛ばないんですよね。

私も、遠い遠い場所へ飛んで行きたいですぅ(*ノv`)

投稿: Seiya | 2010/05/17 01:19

春から初夏の陽射しに変わる頃に
木は小さな実を付け花は種を飛ばします。

生まれ育った牧場も
ツクシや可愛らしい「ネジリンボウ」から
慎ましやかに紫や白いスミレになり、
オレンジのシドミやニッコウキスゲが咲き
タンポポはの時期は地面を黄色に染めます。

春の花が終わるとやがて葉の緑が濃くなる頃に
たくさんのクローバーが次から次へと増えます。
株によってはそれが見事に「4つ葉」なのです。
何万本もの「4つ葉のクローバー」
はたして世界中の夢や願いをどれだけ叶えたのでしょうか・・・。

Seiyaさんの写真を見ながら
出来る事ならタンポポの種に結んで
叶えられなかった願いが空高く舞い上がり
神様の元へ届いて欲しいと思いました。

投稿: gen | 2010/05/17 02:47

グッドタイミングですね!
撮れそうで、なかなかとれない一枚だと思います^^

投稿: イザワ | 2010/05/17 03:18

genさん
そちらの方は、たくさんの種類のお花たちが咲くんですねshine
4葉のクローバーもそんなに♪
たくさんの願いが叶ったことでしょうね^^

たんぽぽの種に結んで、
私の願いも神さまに届くといいなぁ~(*v.v)。
genさんの願いも(*^.^*)

投稿: Seiya | 2010/05/17 08:54

イザワさん
ありがとうございます~
何枚も何枚も撮って、偶然撮れたようなものです(^-^;
ふたつの種が寄り添ってるのが、気に入っています(*´v゚*)ゞ

綿帽子って、見るとふぅってしたくなっちゃうんですよね~

投稿: Seiya | 2010/05/17 08:57

こんにちは
Seiyaさん^^

タンポポの綿毛を見ると
ふぅ~ってしたくなりますよね^^
ふんわりと飛ぶ姿をいつまでも追って見て
辛いことがあった日も
心がまあるくなります

投稿: 優月 | 2010/05/17 11:33

優月さん
こんばんわ~^^
ホントに・・ふぅ~ってしたくなりますよね(*ノv`)
そしてココロもふんわり~まぁるくなりますよね~
不思議な存在です。
とげとげした社会に必要な存在かもしれませんね。
自然の役割って、そういうもの・・?
神さまがそんな風にこの地球を作ったのかしれませんね(*^.^*)

投稿: Seiya | 2010/05/17 20:15

こんにちは。Seiyaさん

ナイスショット!!

ものすご~く いい 「え」 ですねぇ~
そしてSeiyaさんの詩も・・・

嗚呼 とっても優しい気分になれます。

ふぁわ~り僕も飛んでいきそう・・・

投稿: どんぐり | 2010/05/19 11:26

どんぐりさん
こんにちわぁ~
ありがとうございます^^

何度もシャッターを押し続けて、撮れた一枚なんですぅ(*^.^*)
どんぐりさんも一緒に風に乗っかってみましょぉ~♪

投稿: Seiya | 2010/05/19 13:36

大変ご無沙汰をしておりました。
タンポポのように風に乗り遠くへ行っていたと
言いたいところですが、ただ冬眠をしていました。
永眠でなくて良かったです(笑)

とても柔らかいふんわりとした写真ですね!
結構粘って撮れた写真なのかな~
Seiyaさんらしい、優しさを感じる写真です。

投稿: bernie54 | 2010/05/19 19:01

bernie54さん
ホントに心配してましたよぉ(゚ー゚;
永眠じゃなくてよかったです。。

20カットくらい撮った中の一枚です^^
難しいですね。。
これだけが奇跡的に撮れてました(*^.^*)
そんな風に云って頂いて、嬉しくてたまりませんshine

投稿: Seiya | 2010/05/20 12:28

久しぶりの書き込みです~
こんにちは、Seiyaさん
たんぽぽのように風のむくまま、ふんわりと旅をしたいなぁ(^^)
囚われの身なのでますますそう思います(笑)

投稿: 雪天 | 2010/05/21 15:33

Seiyaさん、またご無沙汰してしまいました。

タンポポの綿帽子を見た瞬間、私もふわ~り笑顔になりました。
シャッターチャンスがこの上なく良いタイミングで、すごく可愛いです。茎から離れた綿帽子に妖精がぶら下がっていそうです♪
ケベックでは、タンポポは煙たがられていて、たくさんの人が除草剤を撒いて、しょっちゅう芝刈り機で刈ってしまうんですよ。(泣)
確かに、ものすごい量の綿毛が飛んで洗濯物に絡み付いてしまったり、根強く生えてくるので、わからなくもないのですが、やっぱりこんなに可愛いのに…と残念な気持ちになります。
前回のチューリップのお写真も色も雰囲気も優しくて可愛くて微笑まずにはいられませんでした。
Seiyaさん、何かいいことあったのかな~って思ってしまうくらい、より優しさがお写真に現れている感じですよ~。
優しい気持ちにならせてくれて、どうもありがとうございました。

投稿: Coco | 2010/05/21 20:22

雪天さん
こんにちわぁ~
お久しぶりにありがとうございます^^

そうですね~
風にのって旅しましょぉ~
きっと、ココロに溜まった余計なものが振り落とされるでしょうね~confident

投稿: Seiya | 2010/05/22 12:43

Cocoさん
お久しぶりにありがとうございます~♪
偶然のシャッターチャンスでした^^
友達が一生懸命ふぅ~ってしてくれて、撮れたんです。

ケベックでは綿帽子さんの存在って、そういうものなんですね。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
寂しいですね。。

チューリップも楽しんで頂けたなら嬉しいです^^
いいことなんてないんですよぉ~
ただ、春になってお花たちがたくさん咲きはじめると、
とてもココロが軽くなって、優しい気持ちにさせてもらってるみたいです。
そんな気持ちが伝わったのなかぁ~
Cocoさんとも分かち合えて、とても嬉しいです。
こちらこそ、ありがとうございます゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

投稿: Seiya | 2010/05/22 12:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/34704733

この記事へのトラックバック一覧です: 第344編 ふわ~り:

« 第343編 チューリップの森 第3章  | トップページ | 第345編 静けさの中の温もり »