« 第347編 ゆうやけこやけ | トップページ | 第349 柔らかく・・・ »

第348編 光の場所

A_hydrangea_in_the_sunlightb1w

人生をやり直せたらって

無駄なことだと思いながら

やっぱり思ってしまうことはある

A_hydrangea_in_the_sunlighta1w

ただ光射す場所で

小さな花びらのように

過ごせたらいいのに・・・

|

« 第347編 ゆうやけこやけ | トップページ | 第349 柔らかく・・・ »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。 Seiyaさん


R・G・B  あの眩い光はたったこの三文字の波長に集約されていると想うと

何か人生も然りと想えます。

バックの黒がとてもいいですね。紫陽花の蒼が
Seiyaさんのつぶやきと重なって光っていますね。

投稿: どんぐり | 2010/06/13 23:39

光ってすごいよね。
雲の隙間から射す一筋の光は何となく神々しくて・・・
かと思えば、窓から射し込む光は優しく感じるし・・・
自分の居場所も射す光によって変わってくるのかな?
スポットライトのように明暗がはっきりしてる人や
強くはないけど柔らかい光の中で包まれるように生きてみたり・・・
でもはっきりしてるのは漆黒の闇の中だけでは生きていけない・・・
そんな世界はやだなconfident

投稿: NOBODY | 2010/06/14 00:58

どんぐり,さん
こんばんわ~
そうですね・・・
午後の陽だまりに照らされる紫陽花でした。
でも、場所によって、カメラの設定によって、
昼下がりとは思えないような描写になるのが、不思議です。
まるで、人生を語ってるようにも思えました(*v.v)。

投稿: Seiya | 2010/06/14 01:28

NOBODY さん
ですね。。
これって、昼下がりの一番光がお花に差し込んでる時間帯だったのですけど、
こんな風に撮れてしまいました。
場所によって、時間によって、角度によって、
光って、自由自在に感じることができるんですね。
だから、自分の人生もそうなのかなぁ。。
決して、闇の中では生きていたくないですね(*v.v)。

投稿: Seiya | 2010/06/14 01:32

Seiya さん
おはようございますnote

紫陽花の時期、
一杯に咲いた紫陽花にも感動させられますが
撮る人(Seiya讃)と語りあうように捉えられた紫陽花は
自然の光の中で輝いて見えます
こんな紫陽花も撮る人の感性に支えられて感動させられます

投稿: mtwo | 2010/06/14 04:54

Seiyaさん
こんにちは^^

私も思います
あの頃にもどって
もう1度やり直せたらなって
確かに無駄な考え
でも願ってしまう。。。

あじさい
家の庭にも咲き出しました
今は真っ白なあじさいが咲いてます
もうじき赤いあじさいも咲くかな^^
光射す場所で咲いてるこの花
幸せそうにみえますね
こんな感じにやわらかく優しく過ごして生きたい
光の力はすごいです
温かいですよね
心豊かにしてくれます^^

投稿: 優月 | 2010/06/14 10:26

mtwoさん
おはよございます~
ありがとうございます(*^.^*)

いっぱいに咲いた紫陽花は感動です。
でもレンズを向ける瞬間は、
ひとつひとつ、愛を込めて撮ります^^;

投稿: Seiya | 2010/06/14 12:09

優月さん
こんにちわ^^
お庭に紫陽花なんていいですね~(。・w・。 )
羨ましいなぁ。。

光ってスゴイです。
花びらに注げば、愛くるしいほど綺麗になります。
人にも光が必要ですよね。
優しい光射す場所で、
いつもココロ穏やかに過ごしたいですねconfident

投稿: Seiya | 2010/06/14 12:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/35243252

この記事へのトラックバック一覧です: 第348編 光の場所:

« 第347編 ゆうやけこやけ | トップページ | 第349 柔らかく・・・ »