« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の記事

第402編 ふるさと物語 第10章レトロ

Mojikoustation01w
九州の玄関〈門司港駅〉
今でも大正ロマンを残す駅

Ferryboat_placea01w
その小さな町に人力車が走り
様々な施設やショップが軒を連ねる
MOJIKO RETRO INFORMATION

踏切を撮っていたら
突然列車が。。。
Retrotrin01w

Railroad_crossing01w
思いがけず楽しい瞬間

Retoroportan01w
ノスタルジックにレタッチしてみました

Splash_bridgen01w

そしてここでも美味が。。。

続きを読む "第402編 ふるさと物語 第10章レトロ"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

第401編 ふるさと物語 第9章 おなかいっぱい

Karatomarket01w
唐戸市場
今では観光スポット

Karatomarket03w
新鮮な魚介をこの場で
イタダキマス〜

Karatomarket04w

Karatomarket06w

Karatomarket05w

Karatomarket08w
デカイ。。。

ウニも下関の自慢です
フグだけではありません
東京の高級寿司屋より100倍美味しい
新鮮で甘みと深みがあり
ほっぺたはおっこちます


↓まだようけあるっちゃ〜 (訳:まだたくさんあるよ)


続きを読む "第401編 ふるさと物語 第9章 おなかいっぱい"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

第400編 ふるさと物語 第8章 お花畑

Flower_garden_in_roadside01w
道端にふと視線を向けると
小さなお花畑

Trees_in_mountain01w
日だまりに包まれた森林

Azalea_field01w
家族でよく訪れたつつじ畑

Azalea_blown_to_wind01w
風にゆれる木陰のつつじ

Barrier_bridge_seen_from_park01w
山と海

| | コメント (8) | トラックバック (0)

第399編 ふるさと物語 第7章 夕暮れの漁港

Izaki_fishing_port01w
高台にある母校の中学校から自宅方面とは反対側に降りると
この漁港に辿り着く

なぜか夕暮れにはセピアに写ってしまう
懐かしい風景

Izaki_fishing_port02w
あの松田優作さんが生まれ育った町でもある

両親が優作さんのご両親とおつきあいがあったこと
優作さんの従妹が小さかった私を可愛がってくれてたこと。。。
ちょっと自慢だったりするのだ

Izaki_fishing_port03w
先帝祭の準備をしていたのもこの港

ここから六連島に渡る船も出ている
それにも忘れられない想い出が。。。
東京へ上京する間際に同級生と別れを惜しんだり。。。
第3章で紹介したあの綿帽子の老の山、
風車の場所からも近くここへ繋がっている
とにかく、今思えばたくさんの記憶が蘇る

久しぶりに訪れて
胸が熱くなった。。。。


| | コメント (12) | トラックバック (0)

第398編 ふるさと物語 第6章 眼下に眺める景色

Kanmonkaikyo2
火の山から

Kanmonkaikyo1_2
瀬戸内海から日本海へとぐるりと

Kanmonkaikyo4
もっと見渡せたはずだけど。。

Kanmonkaikyo3
下から眺めて

Cafebridge01w
海沿いのカフェから眺めて

今更ながら
ただ海を眺める私でした

Family01w
そしてふと。。
母の背中を眺めた

わりと大柄なひとだったけど
小さくなっていた。。。

眺める景色は
変わらない町は
時の流れとともに
少しだけ変わってゆくものもあった


| | コメント (6) | トラックバック (0)

第397編 ふるさと物語 第5章 港の朝

Morning_sun_of_shimonoseki_porta01w
下関港の夜明けには
釣り人が集まる
何が獲れるのか訪ねてみたら
「たこ」
滅多に獲れることのない下関だこは有名なのだそう

Morning_sun_of_shimonoseki_porta02w
この辺りの朝日が好きだった
やっぱりこの日も
黄砂のせいで少しぼんやり

Morning_sun_of_shimonoseki_porta03w
船員だった父のせいか
船が好きだった
父は漁船ではなかったけど

Morning_of_shimonoseki_portb01w
倉庫街の空気や匂いも。。

Morning_of_shimonoseki_portb02w_2
以前ならこの中にも入る事ができたのに。。。
こっそり忍び込もうとしたけど
見つかってしまった。。ぁぁ。。bleah

Morning_sun_of_shimonoseki_portc01w
向こうに見えるのは九州
そして関門橋
気づいたらここまで歩いてきていた

Morning_sun_of_shimonoseki_portc03w
結構長い距離なのだ

Morning_of_shimonoseki_porta01w
そして往復してしまった

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »