« 第403編 ふるさと物語 第11章 長閑 | トップページ | 第405編 雨花 »

第404編 ふるさと物語 最終章 オレンジ色の記憶

Orange_memory02w

ここへもう一度来たかった

この海をもう一度見たかった


  海に沈んだ今日のおひさま 
  ずぶ濡れのまま 眠ってるの?

  見上げた雲に触れてみたくて
  手を伸ばしてみた

  空の輪郭を指で辿る
  物語は果てしなく語る

  オレンジ色の優しい風景

  noteオレンジ色の記憶

変わらない町

保守的で向上心がない町なんて。。。と
私はそう思い続けてきた

帰る場所などなくていいとさえ
都会へ出て
それでよかったと思っていた

10年の時を経て
その故郷が語りかけてくれたものは

変わらないことの素晴らしさ
優しさ
温もり。。。

それらの風景には温度がありました
うっすらと寂れたまま刻まれていた風景たちは
今私のココロの中で
鮮やかに蘇り
安らぎになったのでした

|

« 第403編 ふるさと物語 第11章 長閑 | トップページ | 第405編 雨花 »

想い」カテゴリの記事

コメント

Seiyaさん

最終章にふさわしい
“オレンジ色の夕陽”には
東京お台場の夕陽にはない
ふるさとへの思いを繋いでくれる
優しさがあり
温かな温度がありますネ

素晴らしい写真です・・


ありがとうございました。
アルバムへの再登場を楽しみにしています。

投稿: mtwo | 2011/07/03 19:54

mtwoさん
最後の最後に、黄砂に邪魔されない、鮮やかな夕空、
もう一度みたかったこの場所の夕陽が見れて、
本当に感動しました。

お台場とは確かに違います。
いろんな記憶が蘇る場所でした。

ありがとうございますconfident

投稿: Seiya | 2011/07/03 20:20

オレンジ色の記憶
変わらない町

素敵な「詩」ですね。

「雲に触れてみたくて
  手を伸ばしてみた」

欲すれど雲は去りぬでしょうか・・。

空に問う・・雲に問う・・神に問う・。
されど空も神も何も答えず。
雲は姿を変えながら去りぬ・・。

「空の輪郭を指で辿る
  物語は果てしなく語る」

これには参りました。
物凄い想像力、広がり、宇宙観です。
Seiyaさんの不思議な魅力の世界が凝縮してます。

私の夕日は山に沈みます。
ずぶ濡れにはならず、山陰で眠ります。
でも、やっぱりオレンジ色の
とても優しい記憶です。

故郷が優しく話しかけてくれたなら
それはSeiyaさんが故郷の思いを受ける
「ココロ」を取り戻したから・・。
人と大地とを結ぶ「絆」が
ちゃんと結ばれたからだと思います。


投稿: gen | 2011/07/04 01:23

genさん
ちょっとうるうるしちゃいましたぁ。。(´;ω;`)
ありがとうございます。

♪「オレンジ色の記憶」は、
ライブでたまにしか歌わない曲になってしまいましたが、
この海を想い、書いた詞なんです。
だから、今度帰ったら、もう一度見てみたいなぁって思ってたんです。
黄砂続きで、一度は諦めました。
でも。。たぶん。。神様がここへ導いてくださったのでしょうか。。?

最後にここへ辿り着いた今回の旅は、
意味があるものになったと思います。

山陰に眠るお日さまは、どんなでしょうね。。
木々の葉や季節の花たちの子守歌を、
聴きながら眠っているのかなぁ。。。(*^.^*)

投稿: Seiya | 2011/07/04 01:52

故郷の記憶は絶対に消えませんね。
私の故郷は鉄道マニアが喜ぶ路線から程なく近い所にあります。
昔は当たり前の電車だったんですが、今では鉄道マニアが喜ぶ路線だそうです。市の名前も合併されて長くなったようです。ww
今は誰も住んでいない家が故郷にありますが、本籍はいまだに山口県です^^:

この年になると故郷に想いが馳せます。
写真撮りに行きたいー

投稿: kazephoto | 2011/07/04 18:51

kazephotoさん
それってどこなのでしょう。。?
「みすず号」が山陰を走っていましたけど、
それとは違うのですよね?
興味深いです。

もう永い間、お帰りになってないのですか?
kazephotoさんが撮影した山口を、
是非みてみたいです(´▽`)

投稿: Seiya | 2011/07/05 01:50

10年ぶりの風景が気持ち良く、seiyaさんを迎えてくれたみたいで
良かったですね^^
良い思い出が沢山出来て、また、明日への活力が湧いてきますね!

投稿: イザワ | 2011/07/06 02:54

イザワさん
はい、今回は本当に、いい旅になりました。
明日への活力。。ですね。
ガンバリマス〜(*´v゚*)ゞ

投稿: Seiya | 2011/07/06 12:45

こんにちは
隣の市ですよ。
山陽小野田市ww
前に帰ったのは2007年です。
その時は嫁と一緒でしたが、今は一人です(苦笑)

投稿: kazephoto | 2011/07/06 17:39

kazephotoさん
小野田市でしたか~^^
教えてくださって、ありがとうございます(_ _)

今は。。おひとりなんですね(*v.v)。

投稿: Seiya | 2011/07/06 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/40646271

この記事へのトラックバック一覧です: 第404編 ふるさと物語 最終章 オレンジ色の記憶:

« 第403編 ふるさと物語 第11章 長閑 | トップページ | 第405編 雨花 »