« 第424編 変わりゆく風景 | トップページ | 第426編 変わらない風景 »

第425編 雪降る街

Snow_falls_in_the_city010w_2

東京にも降りました

花ように舞い散る雪でした

明かりに交わる雪は

まあるいひかりを

描いていました

Snow_falls_in_the_city009w

降り出した雪に
思わず
はしゃぐ
子供の頃の気持ちになった

寒さを忘れて
ビルの谷間から舞い降りる雪を
私は暫くみつめて
家路についた

もっと長閑な田舎町だったらいいなぁって
ちょっとだけ思った

Snow_falls_in_the_city002w

ここは私が暮らすマンションの中庭
一本だけ静かに立つこの木は
一年を通してそばで
季節を感じさせてくれる存在です

|

« 第424編 変わりゆく風景 | トップページ | 第426編 変わらない風景 »

風景と言葉」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~詩月さん^^

夜降る雪は、静かでいいですね。いろいろな想いが
ふわふわとこころに降り寄ってきます。
「しんしん」と降る…こんな表現をできる日本語ってやっぱりスゴイと思います。

寒いので風邪ひかないようにして下さいね。
あと、道が凍ってますので滑らないように!
詩月さんって、なんかツルツル滑ってそうで心配です(笑

投稿: 雪天 | 2012/01/25 05:53

詩月さん

おはようございます。
月曜の夜は天気予報通りの雪でしたね・・
そして東京では珍しい
“雪起こし“の雷もありました・・
金沢の冬はこの“雪起こし“の雷が厳しい冬の代名詞のようなんです・・

2枚目と4枚目の写真のように
しんしんと降ってくるボタ雪は文字通り“しんしん”で
周りの喧騒を消してくれるロマンチックな風景です・・

でも小さい頃金沢で体験した雪はそんな感傷に浸る余裕もない
厳しいものでした・・

投稿: mtwo | 2012/01/25 07:20

雪天さん
こんにちわ~
ホント、雪のふわふわとか、しんしんとか、
風情があって、いいですよね。
日本語の表現って素敵ですねshine

昔はよく滑って転んでました^^;
今、撮影のお仕事で、足腰は鍛えられております~┗(^o^)┛
雪天さんも、気をつけてくださいね(*´v゚*)ゞ

投稿: 詩月 | 2012/01/25 12:56

mtwoさん
こんにちわ~
よく降りますね。
「雪お越し」いかにも寒そうな言葉ですね。
雪お越しは、雷も起こすのですかw(゚o゚)w
金沢の雪景色も、風情があってよさそうですけど、
やはり厳しい寒さなのでしょうね。。

「しんしん」はロマンチックですね。
ぬくぬくのお部屋の窓から、
その雪を見てるのが一番、素敵ですね~(*^.^*)

投稿: 詩月 | 2012/01/25 13:05

雪がまあるい光になって、
なんだか月がいっぱい出来たみたい。
うすい光の月や三日月も有って
とてもにぎやかに舞ってますね。
舞うように落ちる雪は天使の羽のよう・・。
いつまでもいつまでも見とれてしまう。
でも油断するとココロの温かさに忘れてるけど
身体は冷えてしまいます。気を付けて。

山に雪が降りました。
真っ白に変わりました。
奥日光の小田代が原に佇む貴婦人は
白い大地に身体中に白い花を纏って
静かに月や星と語らいでいるのでしょうか。

私の住む処にも一本の木が有ります。
花は目立たないケヤキみたいですが
一年前の雪の夜に、雪をいっぱいに枝に乗せ、
近くの地面の暖色のライトを浴びて
とても綺麗に冬の花を全身に付けてました。
普段は挨拶だけで素通りしてるけれど
その日ばかりは寒さも全部どこかに消えて
しばし話しかけたり美しさに心奪われたり・・。
仕事帰り真夜中に写真など撮れせていただきました。

冬の凍える空気で己の息まで孤独に思う寒き夜は
木も雪もほのかな灯りも・・心に語りかける優しい友達です。

投稿: gen | 2012/01/28 03:39

genさん
雪はお月のようでした。
寒さを忘れて。。。

そちらも降ったのですね。
おとぎの森の雪景色は、さぞ素敵でしょう。

寒さは孤独を一層感じさせるものだけど、
ほのかな灯りが交わる風景との語らいは、
優しく寄り添ってくれるでしょうconfident

投稿: | 2012/01/29 02:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/43857248

この記事へのトラックバック一覧です: 第425編 雪降る街:

« 第424編 変わりゆく風景 | トップページ | 第426編 変わらない風景 »