« 第472編 雨上がりの陽射しのように | トップページ | 第474編涙のあと »

第473編 涙の居場所

An_in_the_rain_wet_hydrangean1l

泣ける場所があるなら

まだきっと幸せなのかもしれない

|

« 第472編 雨上がりの陽射しのように | トップページ | 第474編涙のあと »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

しあわせだよ^^

投稿: 雪天 | 2014/06/05 20:59

雪天さん
雪天さんにはありますか?
私には、たぶん、ないです(ノд・。)

投稿: 詩月 | 2014/06/06 00:13

泣ける場所ですか・・・
私の所へ来てください^^
なんちゃって。

あんまり、頑張りすぎないように・・・
考えすぎないように・・・

投稿: イザワ | 2014/06/07 01:31

たぶん泣ける場所は
タオルを敷いた枕の上だけです

思えば少年から泣くのが嫌いでした
泣き虫と思われるのがいやで
泣かないと決めた子供の頃…
人前で泣くのをはやめました

「悲しくて笑う時もある」

ずっと前に
10代の終わりに書いて
「書」で個展に出したものですが
その頃泣かないんじゃなくて
あまりに悲しい時は涙が出なくて
笑うしかないことを知りました

でも20歳の時
会場に突然離れていた友達が来て
すべて終わって電車で北海道に帰る姿に
一人になって駅から車を運転しながら
止められない感情が…
ボロボロこぼれる涙で前が見えない
そんな経験も有りました

「嬉しくて泣く時もある」
その後に書きました

いつまで経っても
ココロはいつも泣き虫です

泣いて笑って・・・幾つになっても
成長のない、そんな人生です

投稿: gen | 2014/06/07 02:23

泣かなくていい。
ただそっと、その悲しみに裸のまま寄り添えばいい。
そんな時、あなたをやさしくつつむ風の声が聞こえるだろう。
あなたを想うこゝろのつぶやきが聞こえるだろう。

投稿: ray | 2014/06/07 07:03

イザワさん
わぁい、ありがとうございますヽ(´▽`)/

投稿: 詩月 | 2014/06/12 02:10

genさん
本当に悲しい時は、笑うしかないですね。
流す涙は嬉し涙がいいですね。
涙我慢するより、素直に泣きましょうconfident

投稿: 詩月 | 2014/06/12 02:13

rayさん
素敵な言葉ですね。
涙流すと、感じる風があります。
見えなかったものが見える気がします。
時には流す流すkとおも必要ですよね(*v.v)。

投稿: 詩月 | 2014/06/12 02:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070116/56408824

この記事へのトラックバック一覧です: 第473編 涙の居場所:

« 第472編 雨上がりの陽射しのように | トップページ | 第474編涙のあと »